心の天才|ハッピーな気持ちでいつづける超簡単なコツとは

心と脳を正常に保ってハッピーに過ごすには何をすればいいのか。ストレスフルな現代人が求める解。運動でストレス発散と思いきや、交感神経の疲労が老廃物をもたらし脳疲労するとの解説もある。害となる運動量が不明。それなら太陽の光のもとで、リズム運動でセロトニン生成を促し、メンタルのオンとオフを工夫して取り込むべきなのです。 続きを読む 心の天才|ハッピーな気持ちでいつづける超簡単なコツとは

人と人との人生経験で幾種もの幸福感|暖かい気持ち・安心感・心強さ

脳内分泌物質は7種類だが人はさまざまな幸福感を味わう。より多くの幸せを体感することでドーパミンはと繋がりをもつからだ。安心感、優しさ、心の暖かさ、、、いろいろなバリエーションが加わる。この物質が犯罪や依存症と結びついたときが怖い。罪を犯す事で幸福感を得たり、酒を一口飲んだ瞬間に幸せの絶頂を感じ意識を失うまで飲み続ける。 続きを読む 人と人との人生経験で幾種もの幸福感|暖かい気持ち・安心感・心強さ

閉塞的な心をほぐすには

「自分には仲間はいらない」と心を閉ざしている人がいます。劣悪な環境で育ち、今まで良い事など何もなかったというタイプ。人には絶対に触れられたくない秘め事を抱えているタイプ。知られたくない事を暴露する権利は誰にもない、と誓って偏見を捨て近づく。話したくないことは聞かないよ、と前置きして、たわいもない話で盛り上がればいい。 続きを読む 閉塞的な心をほぐすには

定年退職後の虚しさを回避する方法・小市民が癒しを求めて

休日の過ごし方の悪い例(地味) 土曜日、日曜日があっけなく過ぎ去り、もの悲しげな気分に虚しさが上乗せされ、またまた月曜日に突入! 「今度の休みには好きな事を思う存分楽しむぞ!」と、子供のような期待感だけで無理矢理ウイーク 続きを読む 定年退職後の虚しさを回避する方法・小市民が癒しを求めて

涙活はストレス解消法:泣いて自律神経失調症も不安障害も流してしまえ

ストレス解消法の涙活   涙活、ってご存知ですか? 泣くと心がカラりと晴れるんですよ! 女々しいなんて言わないでくださいね。  泣くのは手段で、その後におとずれるリラックス効果が目的なのです。 アニマルセラピー 続きを読む 涙活はストレス解消法:泣いて自律神経失調症も不安障害も流してしまえ