責任のがれのプロ|俺ひとりで決めたんじゃないもん、みんなで決断したんだ

「自分ひとりで決めちゃうから失敗したときに責められるんじゃないか。攻撃の的になる原因を自分で作っているんだよ」と責任のがれのプロは言うのです。 確かに彼は上手い。 成功すれば多くを引っ張って見事に乗り切ったと称賛される。 続きを読む 責任のがれのプロ|俺ひとりで決めたんじゃないもん、みんなで決断したんだ

連帯責任を課せばいいってもんじゃないだろう|他人に厳しく自分にやさし管理者たち

連帯責任と言われてドジった奴の巻きぞえを食うことがあります。サラリーマンになったいまでも、学生だった頃にもなんども味わった。 特に部活動あたりは、なにか問題があると連帯責任で、グランド10周とか腕立てふせ30回とかね。 続きを読む 連帯責任を課せばいいってもんじゃないだろう|他人に厳しく自分にやさし管理者たち

リスクを背負える人と他人に押し付けて身軽に振る舞う人の脳の中身を覗いてみた、全然ちがうね

人生を強く生き抜くにはハッタリもときには必要。 でも、強がりと見栄の複合パンチをかましておいて「スミマセン、できませんでした」じゃああまりにも不細工すぎる。 「このリスクを背負って踏ん張るのが生きるってこと」と教えられて 続きを読む リスクを背負える人と他人に押し付けて身軽に振る舞う人の脳の中身を覗いてみた、全然ちがうね

政府は国民の責任感の強さを利用している|嘱託社員と生産性の低さ

責任感が強すぎると病気になるね。たいていの日本人は約束守るし、借りたものか返します。それができないとき、すごく嫌な気分になるじゃないですか。 嫌な気分になりたくないからガンバルでしょ。それで病気になるの。病気になるくらい 続きを読む 政府は国民の責任感の強さを利用している|嘱託社員と生産性の低さ

これどうするの!?と他人の責任にする前に自分で解決した方が早い

これどうするの!?を連発して他人に責任を押し付けている人。 「アンタがやらかしたミスなのだから、しっかりと責任とりなさいよ!」と言っているわけですね。 裏を返すと、自分で解決する意志がないという事になります。 そんな人と 続きを読む これどうするの!?と他人の責任にする前に自分で解決した方が早い