ネガティブ・シンキング|相対性を利用すると楽に生きられる

苦しいときは相対的な感覚を利用する。今よりも厳しかった時を思い出して、あれよりはマシだなあって思うのもいいし、自分からみてつまらない人生送っている人を思い起こすのもあり。人間の感覚は基本相対的。嬉しさ・辛さにも強弱、段階があるの。その人間の敏感な感覚を使う。不謹慎きわまりないやり方だけど、こうしてしぶとく生きるのです。 続きを読む ネガティブ・シンキング|相対性を利用すると楽に生きられる

断言できない、優柔不断、人間らしくていいじゃない|ほど良さを出せるのは心豊かな証拠なんだ

断言できない、優柔不断、人間らしくていいじゃない。ほど良い関係を保ちつには、つきものの悩みなんです。事実は事実と場の空気を読まずに言葉を突きつけるよりずっとよい。連続ドラマの主人公が演じる周囲の目をまったく気にしない強靭メンタルなど実社会では生き残れない。発達障害か振られた元恋人を殺傷するストーカーみたいなものだ。 続きを読む 断言できない、優柔不断、人間らしくていいじゃない|ほど良さを出せるのは心豊かな証拠なんだ

幸せホルモン|金曜日のウキウキする高揚感って何、毎日こんなハッピーな気持ちで生きていくための秘訣がこれだ

金曜日って気持ちが穏やかになりますね。翌日、翌々日が休みだから気持ちに余裕がもてる。人の脳では幸せホルモンがでているんです。順番としては、明日は休みで余裕がある。これを受けて脳が幸せホルモンを分泌するの。するとハッピーな気持ちにある。美味しい料理、映画、ネイルサロン、なんでもいいから幸せホルモンをださせりゃいいんだ。
続きを読む 幸せホルモン|金曜日のウキウキする高揚感って何、毎日こんなハッピーな気持ちで生きていくための秘訣がこれだ

感情とは相対的なもの、落差があるほどインパクトがあるのだ

「盆と正月とクリスマスが一度に来たみたいだ」とめでたい場面を例える表現ですね。でもね、嬉しいという感情は相対的なもので幾つも重なってしまうと、そのありがたみが薄まっちゃうんです。 これって味覚と同じなの。甘いものばかり食 続きを読む 感情とは相対的なもの、落差があるほどインパクトがあるのだ

胸をキュンとさせるフレーズ|機転を利かせるつもりがアダに

WEBサイトを検索してみると、男女それぞれの胸キュンフレーズを知ることができます。なるほど、なるほど、なかなか参考になるじゃないか、と思いきや、ここには大きな落とし穴があるのです。 胸キュンフレーズをまともに受け止めて丸 続きを読む 胸をキュンとさせるフレーズ|機転を利かせるつもりがアダに