ベガルタ仙台道渕諒平恐怖の二面性|献身的にチームを盛り立て、プライベートはDVにのめり込む

ベガルタ仙台の道渕諒平選手が契約解除された。9月にDVで逮捕&示談が公となり契約継続を躊躇した。2017年にも同じ犯行がある。サッカーでは献身的なプレーでファンを沸かせるが、女性関係では些細な事で狂暴化し、DVへと発展する。感情の起伏の激しさと、捨てられるのを極度に恐れる挙動からBPDと判断。再び被害者がでるのは明らかだ。 続きを読む ベガルタ仙台道渕諒平恐怖の二面性|献身的にチームを盛り立て、プライベートはDVにのめり込む

支配欲と独占欲でパンパンに腫れ上がった心とは|オマエは俺のものなんだ

支配欲や独占欲とは依存の究極な形。愛されなかった寂しさを誰かを所有することで穴埋めしようという表れ。反抗期で親が鬱陶しく感じるのは、刷り込まれた親の価値観と自我の対決で、そこで自立できれば他者の気持ちを尊重できるようになる。殺してでも自分の物にしてやると狂った価値観が現れる。支配欲が強い相手からは、逃げるのが最善の策だ。 続きを読む 支配欲と独占欲でパンパンに腫れ上がった心とは|オマエは俺のものなんだ