謙虚なのに気持ちが悪い人|その裏に隠れたえげつなさとは

謙虚なのに気持ちの悪い人。親密になって暫くすると「なんだ、こいつ」と普通と違う変な感じがする。じっくり観察するとまさに珍味。計算高く、相手をマインドコントロールし、誰にも引けを取らない頭脳をもっていると思い込んでいる。いい人と真正直を装っているから卑劣な言動を腹の底で押し殺している。その目的は賞賛されたい欲求を満たす事。 続きを読む 謙虚なのに気持ちが悪い人|その裏に隠れたえげつなさとは

マウントを取りにくるデリカシーの無い人|その対処法とは

テレビ番組を観ていてつくづく女性のマウントネタには驚かされる。デリカシーの無さの微妙な所は男には到底かなわない。が、男社会のマウントもなかなかのもの。極端に二者択一を迫り、自分のペースに巻き込もうとする人。自己中で負けず嫌いな人は、自分のミスを認めようとしない。弁解を延々とを続け、周囲を困らせていいるの気付かないデリカシーの無さなのです。 続きを読む マウントを取りにくるデリカシーの無い人|その対処法とは

心に存在する二面性|そこに嫌悪感を抱くと精神が病んでいく

人の心は二面的で、いわゆる『はしたない』思考など普通に存在する。あの人と一緒になりたい、でも他の女と結婚するなら殺す、という真逆な感情があっても不思議ではない。学校教師がSMクラブに通おうが何ら責められる行為ではない。ストーカー行為は犯罪だが、流行歌『まちぶせ』で女心を描いたユーミンは二面性を勇気をもって肯定している。 続きを読む 心に存在する二面性|そこに嫌悪感を抱くと精神が病んでいく

ダメ出しをしたがる人の心理|他人を強烈に批判し、相対的に自分を持ち上げる

潜在意識が自分のダメさ加減に蓋をしてしまうほどの根の深い問題。本人を傷つけぬよう細心の注意を払い、ダメ出しをするのがプロのコーチング。一方、自分の劣等感を押し殺す為に、他人に厳しいダメ出しをして周囲に猛アピールをする人も。不甲斐ない自分に目を向けるのが怖いが為、他人をこき下ろし、相対的に自分の価値を上げようとしている。 続きを読む ダメ出しをしたがる人の心理|他人を強烈に批判し、相対的に自分を持ち上げる

密着してくる異性には要注意|心のソーシャルディスタンスが守れない人

出会ってすぐにプライベートな事情を打ち明けてくる人には気を付けろと言います。素早く懐に飛び込んでくる。その分、身を粉にして尽くしてくれるのです。食事も掃除も洗濯も完璧。ただ、幾つかの注意点があって、破った瞬間に巨大なハリケーンがその場をメチャクチャに破壊するのです。重いを通り越した拘束と、確実に守らなければならない約束事。 続きを読む 密着してくる異性には要注意|心のソーシャルディスタンスが守れない人