親が好きになれない|心配性に叩き込んだ母親に苛立つ

親に頼み事をされると妙にイラつく。心配症に育てられた母親への反抗か。体調不良を言い訳に、子供の心を離さそうとしない。父が腰の手術をして車椅子の生活が始まると、母親は余計弱音を吐くようになった。負担を軽くするために「アタシも調子悪いから」を連発。また、同じこといってらあ、と思う。年だから不調は本物かも?が、心する気持ちになれない。 続きを読む 親が好きになれない|心配性に叩き込んだ母親に苛立つ

健康じゃないアピール|アタシだって具合が悪いのだから病人を押し付けないで

身体の不調を訴えて、人から心配されるのが大好きだった母親。今度はただ心配されるだけじゃなく、退院してくる自分の夫の面倒を見れないというアピールに体調不良を言い出した。頭が痛い、気持ちが悪い、腰が痛い、腕が震える等々を毎日のように繰り返す。本当に体調がすぐれないのか、仮病なのか。ただ、医者でもないオレはただただウンザリするのです。 続きを読む 健康じゃないアピール|アタシだって具合が悪いのだから病人を押し付けないで

母親をやめたいの延長線上に我が子殺しがあるのか|頑張るからやめたくなるんだ

我が子の育児に疲れ果てて、お母さんをやめたいと言い出す母親がいます。あやしても泣き止まない、ミルクを飲まない、眠ってくれない、そんな悩みが毎日続いた結果です。産科医は産後うつ病が社内問題になるもメンタル面のケアには手を出さない。だから、自分を冷たい親なのだと自己嫌悪に追い込まれる。育児相談の電話が頼みの綱なのです。 続きを読む 母親をやめたいの延長線上に我が子殺しがあるのか|頑張るからやめたくなるんだ

母親の気持ち|共感してほしかっんだね、最近やっとわかった

母親はオレに数えきれないほどの体調不良を訴えては、オレの心配そうな表情をみて半ば満足していた。男は少しくらいの心配事があっても顔に出すなと教え込まれていたオレは、心配な気持ちをできるだけ隠して平然としていた。が、ある時、お母さんガンであと一年しか生きられないと嘘をついた。その時もオレはできるだけ顔色を変えまいと我慢した。 続きを読む 母親の気持ち|共感してほしかっんだね、最近やっとわかった

悲痛、子供に無関心な親|いとおしかった息子をなぜ愛せなくなった?

子供に無関心な親   「自分の子供に無関心になってしまった。今までの自分と別人のように感じるのです」 僕の会社の部下が、雑談をしているときにぼそりと言ったのです。 40歳少し前の女性の部下です(A子さん)。 キャリアウー 続きを読む 悲痛、子供に無関心な親|いとおしかった息子をなぜ愛せなくなった?