相対的幸福論のすすめ|あんときに比べりゃどーって事ないじゃん

相対的幸福論とは人生そのもの。人は喜怒哀楽を相対的に感じ取って生きている。だからピンチが来たら、それよりもヤバイ事態を思い出して乗り越えるのです。間違っても、前世が悪行説になど引きずり込まれないように。死ぬまでに損得の帳尻など合わせられるわけがないのです。 続きを読む 相対的幸福論のすすめ|あんときに比べりゃどーって事ないじゃん

アナタのせいじゃありませんよ、が心を解放する|書籍のタイトルで求心力が一段と

「アナタのせいじゃありませんよ」のひとことが心を解放する。人間関係や生き方の問題を抱えている人にとって最大の救い。会話が続かないとか、人を信用できないとか、生きづらさを感じている人に、その原因は他にあるのだと説いて聞かせて安心感を与える。が、それは何も解決しない。一時的な安堵で、すぐにまた同じ不快さに陥ってしまうのだ。 続きを読む アナタのせいじゃありませんよ、が心を解放する|書籍のタイトルで求心力が一段と

お笑い芸人って相当大変なんだろうなあ|ネタを考えているうちに心が弾んでくる

体調が悪いとか、睡眠不良とか、ネガティブ発言でハンディキャップをもらおうとする人がいます。そう思った時お笑い芸人ってキツイ仕事だなあとつくづく感じる。「暗い気持ちでお笑いネタなん考えられるか!」って。でも、それが違うんです。どんなに暗い気持ちでも、人を喜ばせることを真剣に考えているうちに自分自身がパッピーになるの。 続きを読む お笑い芸人って相当大変なんだろうなあ|ネタを考えているうちに心が弾んでくる

地獄のような心の痛み|激烈すぎる批判や脅しで正義感すら麻痺させられてしまう

敵意を抱かれるなど夢にも思わぬ人からの攻撃に人は崩れ落ちるんです。信頼していた仲間や、愛をはぐくんだ伴侶が突然、激烈な言葉で罵ってきた時、一瞬なにが起きたのかわからなくなる。心が揺さぶられ身体が恐怖に反応してしまうと、自分でのコントロールが効かなくなる。その地獄に慣れるうちに自尊心も正義も見失い、死を選択してしまう。 続きを読む 地獄のような心の痛み|激烈すぎる批判や脅しで正義感すら麻痺させられてしまう

耳に優しい言葉で囁かれると毒にもなるし薬にもなる|なにがあってもアナタの味方だから

耳に優しい言葉って毒にもなれば薬にもなるの。共感や尊重によって心が癒されるんです。カウンセラーは人の話を遮ることなく、共感しながら相手の話を聞くんです。占い師は誰にでも当てはまる占い結果で、信じさせるとその後の言葉が耳に優しく入ってく。現状維持が基本の人の心を前へと動かすのも耳に優しい言葉なんです。 続きを読む 耳に優しい言葉で囁かれると毒にもなるし薬にもなる|なにがあってもアナタの味方だから