復讐で心のバランスをとる感謝で帳尻を合わせるか|このままじゃ何も手につかない

思い通りに行かないとき、愛する者を奪われたとき、人は怒りを覚える。このままじゃ何も手に着かないくらい心はバランスを失うのです。非均衡の帳尻を合わせる手段が復讐か感謝。ベクトルの違う行為が安堵感を呼び戻すのです。不細工に生まれたけど、生んでくれてありがとうご感謝する。アタシの恋人を奪った罰よ、これでも喰らえと罠を仕掛ける。 続きを読む 復讐で心のバランスをとる感謝で帳尻を合わせるか|このままじゃ何も手につかない

自分なんかどうせ|悲劇のヒロインはアルコール依存症のようなもの

ふざけんじゃねえよ!と被害妄想が爆発   何をやっても上手くいかない時、誰しもふざけんじゃねえ!とムカつく。 仕事で大失敗して、 恋人にも振られ、 なけなしのお金をはたいて買ったブランド物のバッグが偽物だったら 続きを読む 自分なんかどうせ|悲劇のヒロインはアルコール依存症のようなもの

定年退職後の虚しさを回避する方法・小市民が癒しを求めて

休日の過ごし方の悪い例(地味) 土曜日、日曜日があっけなく過ぎ去り、もの悲しげな気分に虚しさが上乗せされ、またまた月曜日に突入! 「今度の休みには好きな事を思う存分楽しむぞ!」と、子供のような期待感だけで無理矢理ウイーク 続きを読む 定年退職後の虚しさを回避する方法・小市民が癒しを求めて