心の化学反応が起きて恐怖の海外出張から救ってくれる

外国の地を見たくて商社に就職しました。が、突然パニック発作に襲われたのです。以来、飛行機が一番の苦痛。10時間以上もの長時間フライトは恐怖です。仕事は私の事情など無視して降りかかります。頼むから勘弁してくれ、と思いながらも業務命令は下ります。が、その時になぜか心の科学反応が起き、1週間の海外出張をこなして帰国するのです。 続きを読む 心の化学反応が起きて恐怖の海外出張から救ってくれる

人生がみるみる充実する習慣作り|チエックポイントとやったらダメな事

人生を充実させるには自分が考えた目標が必要。他人から強制された目標を義務的にこなしていてはダメなんです。成功して、ほんの少し嬉しく感じたとしても、脳は受け入れ拒否をしていることが多い。自分が価値があると考える多いな目標と、そこに行きつくまでの小目標を幾つか作り、ジャッジしていく。小目標を通過するたびに成功感じ自信を積み上げる。 続きを読む 人生がみるみる充実する習慣作り|チエックポイントとやったらダメな事

パニック障害の人の勘違い|克服するための2ポイント、ガンバレゆうか

パニック障害の知慮には前半と後半がある。前半は発作を起こす脳の薬物治療。後半は恐怖心をなだめ、予期不安の緩和方法の探索。多くの患者は脳内物質の分泌調整が改善したにも関わらず、予期不安の恐怖心でパニック障害が治っていないと勘違する。これを解消するには信頼がおける薬を見つけ、もし発作が起きても鎮火できる自信が持てる。 続きを読む パニック障害の人の勘違い|克服するための2ポイント、ガンバレゆうか

パニックへの予期不安を克服|心理学が医師と患者の真逆な意思を正す

        【広告】 パニック障害が長引く原因は予期不安にあります。 パニック発作が薬物療法で改善された後でも、予期不安が常に付きまとい、飛行機や新幹線に乗れない状態が10年も続く、という辛い症状。 この予期不安を克 続きを読む パニックへの予期不安を克服|心理学が医師と患者の真逆な意思を正す

パニック障害と予期不安を治す|薬の処方に心理学を応用する

        【広告】 パニック発作に襲われた方、 パニック障害と診断され治療されている方、 お悔やみ申しあげます。 こんにちは、戸田裕二です。 実は僕も25歳の時に襲われ、20年くらい苦しみました。 でも、パニック発 続きを読む パニック障害と予期不安を治す|薬の処方に心理学を応用する