30万人の人がリラックスを習得したイメージ法

気持ちを解放する為には、リラックスできている自分を想像するのが一番なんです。無理に気分転換するよりも、まったりと楽な気持ちでいる自分と、その周りの光景をカラーでイメージする。また、海の潮の匂いや夕立の匂いなど、慣れ親しんだ香りを取り入れるのも解放の強化につながる。額にあたる涼しげか風や、腕に突き刺さる雨粒の感覚にも同じ効果が見込まれうるのです。 続きを読む 30万人の人がリラックスを習得したイメージ法

ああムカつく|相手を困らせてやろうという心理で繰り出す作戦とは

ムカつく相手を困らせてやろうという心理は誰にもある。そんな時に思いつくのが直接攻撃よりも陰湿な嫌がらせだ。面子を潰された様を覗き見して楽しむ。仕掛けた自分は罪に問われづらい絶妙なバランスが何とも心地よいのだ。が、死んでやると叫んでその場を立ち去る恋人。まさか、とは思いつつも万が一が脳裏をよぎる後味の悪さに攻撃力がある。 続きを読む ああムカつく|相手を困らせてやろうという心理で繰り出す作戦とは

他力本願|助けられるべき人を操り自分のために働かせる

他力本願には怠慢な性格からそこに染まる人と、生まれつき他人を思いのままに操るサイコパスがいる。後者は人の本能を刺激して動かすのに生まれつき長け、歳を重ねるごとにさらに磨きがかかる。自ら手を下すよりも断然効率的だと考えるようになる。他人の力を利用することに一切の悪気などない。目標を達成するために当たり前のように使う。 続きを読む 他力本願|助けられるべき人を操り自分のために働かせる

地獄のような心の痛み|激烈すぎる批判や脅しで正義感すら麻痺させられてしまう

敵意を抱かれるなど夢にも思わぬ人からの攻撃に人は崩れ落ちるんです。信頼していた仲間や、愛をはぐくんだ伴侶が突然、激烈な言葉で罵ってきた時、一瞬なにが起きたのかわからなくなる。心が揺さぶられ身体が恐怖に反応してしまうと、自分でのコントロールが効かなくなる。その地獄に慣れるうちに自尊心も正義も見失い、死を選択してしまう。 続きを読む 地獄のような心の痛み|激烈すぎる批判や脅しで正義感すら麻痺させられてしまう

心の負の連鎖を止めるものとは|地獄へのドミノ倒しから救ってくれ

負のスパイラルから抜け出すにはメンタルを病んではダメ。心を健全に保つことで解決策が生まれる。小さな不幸を背負いこんで、大きな不幸を回避。占いで不調の期間を調べてもらうのも一案。事業の失敗からは客観性のある話し相手に仕切ってもらう。いじめには登校拒否を決め込む。心が押しつぶされてしまわぬよう、迂回や逃避も作戦なんだ。 続きを読む 心の負の連鎖を止めるものとは|地獄へのドミノ倒しから救ってくれ