怒らなくたっていいじゃないと逆ギレする怒りっぽい女房にはどう対処すればいい

思い通りにならないと不機嫌になる。声を荒げ人に当たる。言い返すと「怒らなくたっていいでしょ」と逆切れする。重症な癇癪持ちをADHDと診断するが、外では評判がよく家で亭主に逆切れする妻は少なくない。ロジカルにたたみ掛けても感情でくるから噛み合わない。なら外ヅラだけでも良くしているのに感謝し負けるが勝ちを決め込むのが得策なのか? 続きを読む 怒らなくたっていいじゃないと逆ギレする怒りっぽい女房にはどう対処すればいい

今晩なに食べたいと女房に聞かれたら、できる亭主はこう答える

今晩なに食べたい?夕飯のおかずを問われたとき、夫は「なんでもいい」と返す。妻にとって一番嫌いなのが献立を考える事。そう知っている夫はうまい方法で妻を支える。同僚との飲み会から帰宅する同時に「家で食べないなら、そう言って頂戴」、「オマエが明日の昼にチンして食えば無駄にはならない」こんな会話をしない心使いが必要なのだ。 続きを読む 今晩なに食べたいと女房に聞かれたら、できる亭主はこう答える

決めつけ女房はウチだけじゃなかった|家庭内環境を守る為に働く夫

『釣った魚にエサはあげないなんて酷い!』と彼女は心細そうな声で訴えかける。だが本性は結婚生活で露呈する。居心地の良い家庭を求める夫にとっては、不機嫌そうな女房の顔が一番の苦痛だ。そこに付けこんで、家電の配線、ゴキブリ駆除、力仕事、パソコンでの写真管理等々を亭主の仕事と決めつけ、家事と育児は夫婦の共同作業と不可は高まる。 続きを読む 決めつけ女房はウチだけじゃなかった|家庭内環境を守る為に働く夫

女房への文句は手加減せずに同僚に愚痴ると気持ちがスッキリ収まる|言葉に出すと相手は逆切れするから

自分に余裕がかいと、思わず女房の言動に腹を立ててしまうことがある。その原因が彼女のメンタル系の病気だったとしても、抑えが聞かなないときもある。食事の支度でも、掃除でもやれる者が対応するしかないのはわっているのに。そんなときは思う存分愚痴を言うに限る。 続きを読む 女房への文句は手加減せずに同僚に愚痴ると気持ちがスッキリ収まる|言葉に出すと相手は逆切れするから

女房って異変に気付いく宇宙人的存在|家庭内に流れる空気を司るパワー

女房って家庭の空気を司る神のような存在。些細な変化でも絶対に見逃さず、亭主の腹の中は全てお見通し。亭主が恐れるNO.1は妻。何を覚悟しようとも根底から崩されちゃう。家電の配線は男の仕事、と当たり前のようににぉうぼうは言う。亭主にはその根拠がトンとわからないが結局従わざるを得ない。 続きを読む 女房って異変に気付いく宇宙人的存在|家庭内に流れる空気を司るパワー