人生を好転させる|勝利の階段を駆け上る人、奈落の底に転がり落ちる敗者

勝利の階段を駆け上る者と、敗北の坂を転がり落ちる者との差はどこにあるのか。努力や根性の差、本番前の準備に費やした計画だったりする。勝敗はあとからついてくる。自分のやり方で万全を尽くし、あとは神のみぞ知ると開き直るのが一番メンタル的には楽。だが、実際には、勝負に掛ける執念に他ならない。勝ち癖とはそういうところにあるのだ。 続きを読む 人生を好転させる|勝利の階段を駆け上る人、奈落の底に転がり落ちる敗者

ネガティブ・シンキング|相対性を利用すると楽に生きられる

苦しいときは相対的な感覚を利用する。今よりも厳しかった時を思い出して、あれよりはマシだなあって思うのもいいし、自分からみてつまらない人生送っている人を思い起こすのもあり。人間の感覚は基本相対的。嬉しさ・辛さにも強弱、段階があるの。その人間の敏感な感覚を使う。不謹慎きわまりないやり方だけど、こうしてしぶとく生きるのです。 続きを読む ネガティブ・シンキング|相対性を利用すると楽に生きられる

会話が続かないなんて即、解決|こんな簡単なコツでいつまででも話していられるんだ

会話が続かないとお悩みの方、共感のコツさえつかめば即解決です。会話が続かない原因は、男性脳によるロジカルシンキングの問題解決優先だったりする。女性の井戸端会議を見習って、相手の話に共感するコツを掴むといいんです。「そうそう、オレもそう思うよ」と同意して、自分の経験を披露するんです。共感されて不快な人はいないし盛り上がる。 続きを読む 会話が続かないなんて即、解決|こんな簡単なコツでいつまででも話していられるんだ

タラレバを使って元気になる方法を伝授|たったひとつでも実現してみな、クセになるから

「もし~だったら」とか「もし~であれば」といういわゆる“タラレバ”。 実現できないけれど、例にとして説明するときなどに、タラレバですけれど、と言いますね。 でもねえ、これが人を元気にしてくれるんですよ。 ここでは“タラレ 続きを読む タラレバを使って元気になる方法を伝授|たったひとつでも実現してみな、クセになるから

圧倒的な行動力で生きている人たち

行動力で敵を圧倒するためには軽快なフットワークが必要。 さらに面倒臭がらずに躊躇なく行動に移す俊敏性がなければ行動力は発揮できません。 「物は試しだ」・「やってみなけりゃわからない」的な、結果に比重を置きすぎない積極的な 続きを読む 圧倒的な行動力で生きている人たち