肩凝り頭痛で薬の過剰摂取|自分で打てる針治療に切り替えてみたら効果抜群

PCのやり過ぎで肩凝りが激しい人。頭痛に苦しむ人。薬の過剰摂取に注意です。頭が痛い⇒鎮痛剤⇒さらにサロンパス⇒筋肉弛緩剤、とどんどん薬に頼るようになる。針は人間の自然治癒力を引き出します。たった1ミリ程度の針を貼り付けることで針を押戻す力と針の台座を皮膚に押しあてる力の双方が血流を促し15分で凝りと頭痛が改善するのです 続きを読む 肩凝り頭痛で薬の過剰摂取|自分で打てる針治療に切り替えてみたら効果抜群

腰部脊柱狭窄症で坐骨神経痛|鎮痛剤、電気、引っ張りますかの医者だと治らないかも

腰部脊柱管狭窄症で坐骨神経通に苦しむ人が大勢いる。オレもその一人で、腰に負担がかかると,脚に激痛が走る。立てない、歩けない、寝返りうてない状況が2、3日続く。が、整形外科もピンキリ。レントゲンをとって骨の歪みを指摘して痛み止めを出すだけのところから、MRIでしっかり原因を突き止め、治療の選択肢を提示する医者までいる。 続きを読む 腰部脊柱狭窄症で坐骨神経痛|鎮痛剤、電気、引っ張りますかの医者だと治らないかも

胃と背筋の痛みから同時に解放される超簡単技

腹筋のトレーニングでは背筋を痛めてしまう人がいます。背筋が極度に疲労したとき、胃に激痛が走る事があるんです。胃袋を鷲掴みにされたような痛みです。脊髄の左右に走る長い筋は、腹筋トレー二ングで上半身を後ろに戻す際に酷使される。腹筋の痛みはトレーニングの手応えだが、背筋は痛みが走る前に日々労わらないといけないのです。 続きを読む 胃と背筋の痛みから同時に解放される超簡単技

その食事が命を奪う|毒入り饅頭じゃあるまいし、問題は排泄なんです

その食事が命を奪う。世界一衛生な日本の食物がどう命を奪うのかというと、長時間腸に留まっ体温で腐敗した便が、発がん物質を発生させる。それを防止するのがキクラゲです。食物繊維は食べ物の中で一番多く含まれる。味も香りも無いから、どんな料理にまぜても影響を与える事ないんですよ。細かく切ってタピオカみたいに飲み物にいれてOK。 続きを読む その食事が命を奪う|毒入り饅頭じゃあるまいし、問題は排泄なんです

パソコンの肩凝り対策の盲点は指ケア|このツボが痛いけど効くんだ

パソコンの肩凝り対策のメインは肩、首、肩甲骨の血液循環。こたあたりの筋肉をほぐして血行を改善ずるには温かい風呂にのんびりつかり、その後で湿布でも貼る。 気持いい~! でもパソコンを打ち続けていてどうして肩が凝るのでしょう 続きを読む パソコンの肩凝り対策の盲点は指ケア|このツボが痛いけど効くんだ