価値観をひっくり返すような危険な話に載せられない為に

自分の生き方が間違っていた?人生観も価値観も捨ててやり直すべき?こう弱気になる事もある。が今は自分が築いた価値観を客観的に信じろ。心の弱った人をターゲットに、明快なロジックで勧誘にくる悪がいる。隙のない正論で世界平和まで唱える。反論できない。そんな時自分の価値観で反応すればいい。話はともかくアンタが信用ならないんだと。 続きを読む 価値観をひっくり返すような危険な話に載せられない為に

みんなが感じているアナタのウザい一面|氷山の一角で掘り起こすと凄いことになっている

彼のウザい口癖が「こう見えてもオレ○○○大学卒だからさ」。一流大学卒で頭が良い自己アピール。仕事ができない道化者の烙印を押され、自尊心を必死に保とうと痛々しい。幼少時はピアノを習い、高校時代はラガーマンで、父親が教育委員会のメンバーというおまけも盛りだくさん。競争原理がむしろ人々を不幸にすると妙な理屈っぽさで語るのだ。 続きを読む みんなが感じているアナタのウザい一面|氷山の一角で掘り起こすと凄いことになっている

夕方から夜にかけてもの悲しい気持ちに取り囲まれるのはなぜ|その原因は日本独特の文化にあった

夕方から夜にかけて忍び寄るもの悲しさ。日本人に多いといいます。世界一治安の良い日本にいてなぜ?戦後の経済成長に貢献した一致団結がいまだに美徳とされている。集団から外れる事が良しとされない文化が根付いている。超一流の頭脳を持ち合わせていても、単独行動に走ると異物視されかねない。そんな扱いやすい子供を手なずけて持ち上げ、親からの後方援助が子供の人生を変えてしまうのだ 続きを読む 夕方から夜にかけてもの悲しい気持ちに取り囲まれるのはなぜ|その原因は日本独特の文化にあった

新しい環境に慣れるコツとは|イマジネーションで増殖する不安を止める方法とは

新たな環境に身を置くのは誰にとっても心細いもの。その不安は心に刻まれた現状維持を手放すところからきています。本能に逆らったいるんです。でも自らストップをかけないと不安は自己増殖します。心細さがイメージとなって浮き上がってきます。だから心細いのは独りぼっちでいるから、と紙にかいて理由を納得するのです。 続きを読む 新しい環境に慣れるコツとは|イマジネーションで増殖する不安を止める方法とは

焦りはどこから忍び寄る|時間不足と自信のなさを克服する方法

焦りは人間にとつて当たり前の感情で、それを無視する事などできない。他人に迷惑を掛けそうになっても一向に焦らないなど、人間失格だ。時間が間に合わなく焦るのなら、逆算して時間を合わせる。努力しても自信がもてないなら、努力の仕方を客観的にみる。それでも焦りは免れない。家族を思う、美味しい食べ物を思うなど、本能を刺激してみるのも一案だ。 続きを読む 焦りはどこから忍び寄る|時間不足と自信のなさを克服する方法