現状主義に時々スピリチュアルをまぶして気持ちを穏やかに

現実主義だけだと辛すぎる。少しスピリチュアルを混ぜて気持ちを休める。お寺で売ってるお守りや達磨。気持ちを慰めるなら占いで運気上昇のタイミグを教えてもらう。ビジネスで失敗したら、プロセスを見直しよかった所を自分の糧にする。絶対に高価な掛け軸や水晶に手を出さない。後戻りさせない為に敢えてお金の魔力で引き留めているのだから。 続きを読む 現状主義に時々スピリチュアルをまぶして気持ちを穏やかに

占いに何を求めるか|正しい占われ方とは

占いがプチ流行してる。テレビ番組ではドンピシャで人の過去を当てていく。鳥肌が立つ的中率に、この占い師に間違いはないと自己暗示がかかる。将来の運勢はラフに示してくる。3年後、要注意ですよ、と。「それは健康面ですか、最近身体が重くて」と聞いてみる。健康といっても心身あるから両方に注意すべきです。3年通過できれば、あとは安泰。 続きを読む 占いに何を求めるか|正しい占われ方とは

ガチガチの現実にスピリチュアル的妄想を適度に混ぜて楽しく生きる極意

声から人物のイメージを想像して楽しむ。耳を澄ませて声のトーンから芸能人を思い浮かべてみる。声が似ているっていう判断基準もあるし、話し方からイメージを膨らますのもあり。エロい??そんな事ないですよ。ただの妄想です。コロナでマスク姿の人が沢山いるでしょ。あれも想像を刺激してきますね。目元の美しさ一点張りで攻めてくる感じ。 続きを読む ガチガチの現実にスピリチュアル的妄想を適度に混ぜて楽しく生きる極意

心がふさぎ込んだら占いに行け|バイオリズムから明るい兆しを示してくれるから

占いって統計学に根差した科学的な予測。膨大なデータから傾向を見出して占いの結果として用いる。問題は相談内容が多岐にわたる事。恋愛、仕事、金運、学業、、、。データ数が多くコンピューター処理が有効だが、スピリチュアル的な雰囲気が求められる。デジタルな世界で実は人の気持ちを救うことも忘れない。あと1年頑張ればその先明るいよって。 続きを読む 心がふさぎ込んだら占いに行け|バイオリズムから明るい兆しを示してくれるから

運命と思わせるのに絶対必要なこと|流れのなかでの偶然

運命なんて信じないと言っていても“あっ、これ運命かも”なんて思うことは普通にある。だから運命を上手く使って人の感情を動かすことができる。偶然も3回重なると運命に思えてくる。それを仕組んで置けばいいんです。幸運は乗っかるもので、使って減る物じゃないという考えが前向きさをアピールする。 続きを読む 運命と思わせるのに絶対必要なこと|流れのなかでの偶然