ガチガチの現実にスピリチュアル的妄想を適度に混ぜて楽しく生きる極意

声から人物のイメージを想像して楽しむ。耳を澄ませて声のトーンから芸能人を思い浮かべてみる。声が似ているっていう判断基準もあるし、話し方からイメージを膨らますのもあり。エロい??そんな事ないですよ。ただの妄想です。コロナでマスク姿の人が沢山いるでしょ。あれも想像を刺激してきますね。目元の美しさ一点張りで攻めてくる感じ。 続きを読む ガチガチの現実にスピリチュアル的妄想を適度に混ぜて楽しく生きる極意

こんな保険が有ったらいいなあ|組み合わせれば無敵

保険会社ってバクチ打ちみたい。保険代が振り込まれて問題が起きなければそのままそのお金は懐に入る。事故るか、事故らないかの壺ふり商売。人生、不測の事態にそなえて、早々料率が高くなければ保険をかけておきたいものです。未来を左右する結婚にも保険がかけられれば、なんて思う。相手も決めてくれて、ダメだったときの補償もあれば鬼に金棒。 続きを読む こんな保険が有ったらいいなあ|組み合わせれば無敵

冒頭の挨拶でウケる方法を伝授|ウケるスベるを明確に、謎かけは下品な回答で

集まりでの冒頭の挨拶で、冗談やオチの一つも入らない話だったら嫌気がさす。これから、ってときにみんなのテンションを上げられないなら時間の無駄。最近の世論をTVコメンテーターの解説に同乗して話すだけなら誰にでもできる。ウケを狙ってその場をどっと沸かせてこそ冒頭の挨拶なんです。スベッてもそのフォローは幾らでもあるのだから。 続きを読む 冒頭の挨拶でウケる方法を伝授|ウケるスベるを明確に、謎かけは下品な回答で

言葉によるイメージ|筋を通すと言うけれど渡世人に自己投影する弱さが隠されている

言葉によるイメージって使い方次第なんです。“筋を通す”とか“仁義を切る”あたりは渡世人に通じる雰囲気を醸し出すんです。自分の弱さを覆い隠す為のヤバイい存在をアピールする。言葉の端々に横文字を混ぜると、英語が堪能と思わせることができるし、米国での逸話を会話に加えると、向こうに住んでいたと思わせることができるんだ。 続きを読む 言葉によるイメージ|筋を通すと言うけれど渡世人に自己投影する弱さが隠されている

簡単にできる方を選んでみると世界が広がっていくよ

簡単にできる方法を選んで別世界に入っていくんです。“食わず嫌い”を克服して自分の世界を広げていくためには、後悔する可能性もひっくるめて飛び込むんです。でも、最初から本格的なものと対峙しても上手く行くはずなどない。『マンガ~入門』みたいな安易な物を自腹で買って最後まで読み上げる。そこから深みを増していけばいいのです。 続きを読む 簡単にできる方を選んでみると世界が広がっていくよ