いじめられる側にも劣等感があると考えてみた

いじめる側の心根には劣等感が横たわっていて、気持ちに帳尻を合わせるためにいじめに手を染める。 優越感を味わって、枯渇しかかった心に命の水を注ぐのだという理屈だ。 考えてみました。 いじめられる側にも劣等感が疼いていて、そ 続きを読む いじめられる側にも劣等感があると考えてみた

いじめをなぜ止めさせられない|こんな理由、おおやけにできない!

いじめが始まっているのに学校教師は頼りにならない    突き飛ばす、引っ叩く、蹴り倒す。 こんな暴力によるいじめと、ノートや教科書にマジックで落書きしたり、上履きや体操着を本人の気付かぬところに隠してしまうような陰湿なイ 続きを読む いじめをなぜ止めさせられない|こんな理由、おおやけにできない!

いじめを無くす為に夏休みに決意|教師は白旗を上げ、生徒は不登校

いじめを無くす為に夏休みに決意   今年の9月1日は去年とは違う。 いじめを受けた生徒と教師が一致団結して、いじめを無くす為の決意をしたからだ。 1学期のあいだ虐めに耐えた子供、虐めを止められなかった教師。 両者が腹をく 続きを読む いじめを無くす為に夏休みに決意|教師は白旗を上げ、生徒は不登校

いじめに合ったら即逃げろ|しつこい相手なら登校拒否か引きこもり

  イジメの自己防衛手段は登校拒否と引きこもり   イジメにあったなら逃げるが一番なのです。 しつこい相手なら登校拒否でも引きこもりでも構いません。 とにかくイジメの環境から自分の身を安全なエリアに移動する。 続きを読む いじめに合ったら即逃げろ|しつこい相手なら登校拒否か引きこもり

喧嘩が強くなるテクニック|警察官が伝授、相撲技、ボディーから顔面へ

警察官伝授の足払い   市民を悪党から守る警察官は喧嘩が強い。 本当に強い。   ケンカ好きというわけではないだろうが、格闘技の研究に余念がないからだ。 血の気の多いチンピラから喧嘩を売られれば、ガチの殴り合い 続きを読む 喧嘩が強くなるテクニック|警察官が伝授、相撲技、ボディーから顔面へ