大嫌い人が夢にでてくるのを止めて|やり過ぎだと逆効果なんだ

大嫌いな相手が毎晩夢に出てきてウンザリする。目覚めたあとも気分が悪い。どう解決すればよい?負のスパイラルから抜け出すのが先。用意するのは大嫌いな相手の似顔絵。似顔絵をサッカーボールに貼り付けて蹴り飛ばしたり、腕で殴ったりでもいい。スッキリすれば心への引っ掛かりが解けてくるのです。写真だと生々しすぎて帰って心に残ってしまう。 続きを読む 大嫌い人が夢にでてくるのを止めて|やり過ぎだと逆効果なんだ

自分勝手なパワハラ上司への反撃のしかた|むちゃぶり仕事の経緯をサクッと言って聞かせる

方針転換を繰り返す会社で評価されるためには、その経緯を常に頭の片隅に置いておく必要がある。突然の変更にもかかわらず、こちらの都合も考えず当たり前のように真逆の指示を出してくる上司もいるのです。焦って部下に当たり散らしてきたとき、その圧力を平然と返すようにそもそもの経緯をサクッと言って聞かせるのだ。 続きを読む 自分勝手なパワハラ上司への反撃のしかた|むちゃぶり仕事の経緯をサクッと言って聞かせる

成功へのインプラントとアウトプット|計画を立てて達成すると脳は意欲(やる気)を出す

がむしゃらに突き進むよりも、計画の達成の方がモチベーションのアップにつながります。やると決めた事を遂行できたから脳が成功体験とカウントしてくれるわけです。それでも、脳の飽きや疲労を無視して頑張り続けると本来得られるはずの手応えや感動はすり抜けて行ってしまうのです。脳が達成や成功を感じとって自尊心に置き換えられる状態での努力でないと報われることはないんです。 続きを読む 成功へのインプラントとアウトプット|計画を立てて達成すると脳は意欲(やる気)を出す

フラストレーションかストレスかを自己診断できれば、こんなふうに冷静に対処できるんだ

フラストレーションとストレスは似て非なるもの。同じ対処法では気持ちを落ち着かせる事はできない。表面禍したイライラの根源を見極めなければ、溜まったガス抜きで一時の安堵が得られたとしてもすぐにぶり返してくる。澱んだエネルギーを排出して一旦時間を稼いだら、冷静に対処するために何をすべきかを考えるのだ。 続きを読む フラストレーションかストレスかを自己診断できれば、こんなふうに冷静に対処できるんだ

不利益を受け付けない頑固者|断固として頼まれ事を拒否する奴

自分の損得勘定を最優先する小ズルいタイプ。彼らの自己演出ぶりには幾つかのパターンがある。自分は別格だと頼まれ事からシード抜けしてしまう。忙しさをアピールし周囲の諸問題から自分を断絶するタイプ。不意の頼まれ事など、普通は例外措置的な事ばかりで、それを正論で拒絶するのは人間関係のぎこちなさをいとわなければ容易いことなのだ。 続きを読む 不利益を受け付けない頑固者|断固として頼まれ事を拒否する奴