許容範囲から外れて生きる人とのびのび範囲内で生きる人|その先は危険だよ

どこにでもヤバイ奴はいる。真面目さの観点から楽観的と悲観的に区分けしてみると、楽観のなれの果ては荒唐無稽となる。ユーチューブに違法行為の動画を乗せて、周囲の目を伺う。悲観の最果ては慢性的な不安から自殺へとのめり込むパターン。人付き合いでは、八方美人までは許容範囲で昼夜構わずに騒ぎ立てる躁病的な大迷惑な人物となる 続きを読む 許容範囲から外れて生きる人とのびのび範囲内で生きる人|その先は危険だよ

誰もが幸せな世界ってありえるのか|楽しみながら悪戦苦闘するのが人生

世界中のみんなが幸せなんてあり得ないと力説する人がいます。誰かが幸せなら、それに見合った不幸がどこかに存在していると。自他を見比べて、勝った負けたで判断すれば確かにその通り。でも不幸の中の幸せもある。劣悪な環境で戦う自分にプライドをもって幸福を感じる人。種類は無限で、自分で感じられるワクワクを幸せと受け止めればいい。 続きを読む 誰もが幸せな世界ってありえるのか|楽しみながら悪戦苦闘するのが人生

時が解決すると割り切る生き方|鈍感力を強みに変える人と無責任に問題を放置する人の違い

時が解決してくれるケースは少なくない。失恋や夫婦ケンカ。感情問題のようだが元を辿れば生命体に備わった自然治癒力。問題を放置できない性格の人が登場してチャッチャと事態を収束することも。一方で、そのうち何とかなるだろうと高を括っていた結果、死に至るケースもある。死んでしまえば自分は免責とする無責任者も。 続きを読む 時が解決すると割り切る生き方|鈍感力を強みに変える人と無責任に問題を放置する人の違い

新しい環境に慣れるコツとは|イマジネーションで増殖する不安を止める方法とは

新たな環境に身を置くのは誰にとっても心細いもの。その不安は心に刻まれた現状維持を手放すところからきています。本能に逆らったいるんです。でも自らストップをかけないと不安は自己増殖します。心細さがイメージとなって浮き上がってきます。だから心細いのは独りぼっちでいるから、と紙にかいて理由を納得するのです。 続きを読む 新しい環境に慣れるコツとは|イマジネーションで増殖する不安を止める方法とは

コミュケーション力の養い方|面白い話で人気者になるより共感して親密になる方を選ぶべき

友達の輪の中で人気者になっても、親密な友達が出来ない人がいます。率先して場を盛り上げても、一時だけのヒーローで一向に親密感が湧いてこない。心掛けるべききは聞き上手になる事。誰しも口の堅い相手に愚痴を漏らして気晴らししたいものです。だったら相手の言い分に共感して、相手の身になってアドバイスするスタンスを作ることが近道なのです。

続きを読む コミュケーション力の養い方|面白い話で人気者になるより共感して親密になる方を選ぶべき