人と人との人生経験で幾種もの幸福感|暖かい気持ち・安心感・心強さ

脳内分泌物質は7種類だが人はさまざまな幸福感を味わう。より多くの幸せを体感することでドーパミンはと繋がりをもつからだ。安心感、優しさ、心の暖かさ、、、いろいろなバリエーションが加わる。この物質が犯罪や依存症と結びついたときが怖い。罪を犯す事で幸福感を得たり、酒を一口飲んだ瞬間に幸せの絶頂を感じ意識を失うまで飲み続ける。 続きを読む 人と人との人生経験で幾種もの幸福感|暖かい気持ち・安心感・心強さ

人生は楽しまなくちゃ、を時々思い出してほしい|真面目に忙殺される人

人生は楽しまなくちゃ。ワクワクしながら毎日を過ごす。でも真面目で良い人ほど、楽しめない。不測の事態に備え日々悩んだり、仕事や同僚・家族の人間関係の問題に忙殺される。不測の事態にも確率があって地震の噂は無視、台風進路やゲリラ豪雨には気をつける。カウンセラーのように人が抱える問題の傾向を掴めば、対処時間も効率化できるんだ。 続きを読む 人生は楽しまなくちゃ、を時々思い出してほしい|真面目に忙殺される人

私しだけが仲間に打ち解けられないのはなぜ

人生分だけが仲間に打ち解けていないと感じているとしたら、幾つか確認すべきポイントがある。発達障害で場の空気が読めてないとか頑固者で周りの意見を聞かない等。自分では気が使いけれど、人を寄せ付けない物難しさがあったらい、物言いが否定的だったりすることもある。少しでも早く打ち解けたいと思えば、ひとなつっこさをだ作戦も有効だ。 続きを読む 私しだけが仲間に打ち解けられないのはなぜ

30万人の人がリラックスを習得したイメージ法

気持ちを解放する為には、リラックスできている自分を想像するのが一番なんです。無理に気分転換するよりも、まったりと楽な気持ちでいる自分と、その周りの光景をカラーでイメージする。また、海の潮の匂いや夕立の匂いなど、慣れ親しんだ香りを取り入れるのも解放の強化につながる。額にあたる涼しげか風や、腕に突き刺さる雨粒の感覚にも同じ効果が見込まれうるのです。 続きを読む 30万人の人がリラックスを習得したイメージ法

閉塞的な心をほぐすには

「自分には仲間はいらない」と心を閉ざしている人がいます。劣悪な環境で育ち、今まで良い事など何もなかったというタイプ。人には絶対に触れられたくない秘め事を抱えているタイプ。知られたくない事を暴露する権利は誰にもない、と誓って偏見を捨て近づく。話したくないことは聞かないよ、と前置きして、たわいもない話で盛り上がればいい。 続きを読む 閉塞的な心をほぐすには