生き残るために嘱託リストラ、年金前倒し、議員削減、在宅勤務でワクチン完成まで粘るしかない

コロナが経済と働き方を一変させた。自粛緩和するものの第二波が怖いがワクチン完成まで騙し騙し生き続けるしかないのだ。年金対策の嘱託雇用者から退職させて年金支給を早める。消費税アップと銀議席削減と仕分けで金を浮かせる。使えない嘱託社員を切ったらあとは生産性を上げるのは企業の実力。在宅勤務の導入で無駄な出費を省くんだ。 続きを読む 生き残るために嘱託リストラ、年金前倒し、議員削減、在宅勤務でワクチン完成まで粘るしかない

勤勉を売りにする人たちのストレスとは|働き方改革や業務効率化が俺の居場所を危うくする

勤勉は悪いことではない。が、それが売りになる時代ではない。簡単な業務はパソコン処理に任せルノー。業務マニュアルに基づいて忙しい人をみんなで助ける。残業と接待で仕事の手応えを得ていた人は、働き方改革が恐怖誰。定時を過ぎても帰宅の路には付かない。1日の仕事配分を見て時間が余るときには会議招集や勉強会で勤勉さをアピールする。 続きを読む 勤勉を売りにする人たちのストレスとは|働き方改革や業務効率化が俺の居場所を危うくする

子供にやる気をださせる|褒めて伸ばし、将来の職業像を描きだしたらチャンス到来だ

勉強にやる気を出さない子供が心配で怒鳴ってしまう親がいる。が、何が問題かを確かめるべき。やる気がないのか、分からないのか?親が課題を見て、子供に回答する力があるかを確かめる。1問でも回答できれば褒めて子供を認める。それを継続させるには子供が将来の職業を考えた時がチャンス。大学での専攻などを親子で話しやる気をキープする。 続きを読む 子供にやる気をださせる|褒めて伸ばし、将来の職業像を描きだしたらチャンス到来だ

心って脳と潜在意識|膨大な外部刺激に瞬時にこんなふうに反応する

心は脳と潜在意識。今、考えている事の数百倍もの外部刺激に対応している。恋愛、社会問題、科学、事件とさっきテレビで観た事すらも情報として整理し引き出しに納める。潜在意識を活用することが成功の近道で、もっとも信頼のおけるアドバイザーだ。心がこんな風に反応していると幾つか例を上げてみた。それを参考に潜在意識にアドバイスを求めよ。 続きを読む 心って脳と潜在意識|膨大な外部刺激に瞬時にこんなふうに反応する

女房って異変に気付いく宇宙人的存在|家庭内に流れる空気を司るパワー

女房って家庭の空気を司る神のような存在。些細な変化でも絶対に見逃さず、亭主の腹の中は全てお見通し。亭主が恐れるNO.1は妻。何を覚悟しようとも根底から崩されちゃう。家電の配線は男の仕事、と当たり前のようににぉうぼうは言う。亭主にはその根拠がトンとわからないが結局従わざるを得ない。 続きを読む 女房って異変に気付いく宇宙人的存在|家庭内に流れる空気を司るパワー