黒崎愛海さん殺害容疑者のペセダを落とすには精神鑑定と自白剤だ

フランス留学生の黒崎愛海さんが行方不明になってから3年が経過し、ようやくチリがフランスにペセダ容疑者の引き渡しに同意した。まるでフランスが有罪判決を下せるような勢いの報道ぶり。が、境界性人格障害のペセダを落とすのは、そう簡単ではないはず。精神鑑定で奴の異常ぶりを証明し、自白剤で死体を遺棄した場所を聞きだすのが先決。 続きを読む 黒崎愛海さん殺害容疑者のペセダを落とすには精神鑑定と自白剤だ

突然興味を失う、心配事が解消さ心が解放される瞬間|本当か否か確かめるとぶり返すぞ

ある日突然興味を失う事があります。それまで全てのエネルギーを注ぎ込んできたのに、朝起きると何が面白かったのかわからなくなる。これに似た現象で、長年の不安や気がかりから心が解放されるタイミングがあるんです。イライラ・ゾワゾワと10年以上も引きづっていたのに、ある瞬間に心が穏やかになる。執着から解放されて楽になるんです。 続きを読む 突然興味を失う、心配事が解消さ心が解放される瞬間|本当か否か確かめるとぶり返すぞ

勝負に勝つための相対性理論|自分が強いか相手が弱いかを利用できてますか

勝負に勝ちたいと思ったら努力を積み重ねるメンタルの粘り強さが求められる。が、実際の戦いの場面では、練習の成果を見せる直線的な心構えだと勝率は高まらない。勝ち癖を付けている人、勝ち方を分かっているチームには、相手を弱くするための手練手管が備わっている。自分の弱さを一瞬見せて油断を誘ったり、ハッタリで相手をビビらせる手法等だ。 続きを読む 勝負に勝つための相対性理論|自分が強いか相手が弱いかを利用できてますか

ビジネスのネタなんてどこにでも転がっている|新たな取り組みとバリエーション

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う自粛要請で企業業績はガタガタで世界経済も陰ってきた。でもビジネスなんてどこにでも転がっているんです。人様に喜んでいただける事がビジネスの基本です。なぜ需要があるのか、の基本を考えてそこから優位性へと結びつけるのです。こんなくだらない行為がビジネスとしてなりたつのですから。悲観NGですよ。 続きを読む ビジネスのネタなんてどこにでも転がっている|新たな取り組みとバリエーション

偽善者を見破る|気がつかずに嘘をついてしまうのかサイコパスか

偽善者には幾つか種類がある。その場の雰囲気を読んで、思わずウソをついてしまう。大人のマナー的なウソで罪はないんです。“模範”とか“あるべき姿”を前面にだしてきて胸を張るのは政治家タイプで、最初から話半分できいていればいい。問題はサイコパスが正直者の仮面を被って人を操作すること。打ち明けた秘密を逆利用して、陥れてくるんです。 続きを読む 偽善者を見破る|気がつかずに嘘をついてしまうのかサイコパスか