俯いて歩くのも悪くない|人の痛みを知って噛みしめるチャンスなんだ

俯いて歩くのにも意味がある。苦しい環境にあってバカ陽気にする必要などない。苦労や悲しさ、辛さを真正面から受け止めるのも、人の痛みを知るという人生経験の一つなんだ。逆境をものともせず大手をふって歩くうちに、深い落とし穴にズボッとはまった自滅することだってある。黙って下を向いて進むべき時を受け入れるのもバランスの内なんだ。 続きを読む 俯いて歩くのも悪くない|人の痛みを知って噛みしめるチャンスなんだ