女々しく悩み続ける優しくていい奴|優柔不断な方が結婚したあと好き勝手できていいじゃん

女々しい男を優柔不断と定義つけるのが定番です。自分では何も決められないのを女性は男らしくないと非難する。女性はグイグイ引っ張ってなんでもバシバシ決める男が本当に好きなの、って思う。自分で決めて実行に移す女性が圧倒的な今、男の優柔不断ぶりが案外追い風になるんです。熟年夫婦でうまくいっているのは、かかあ天下なの。 続きを読む 女々しく悩み続ける優しくていい奴|優柔不断な方が結婚したあと好き勝手できていいじゃん

正々堂々のフェアプレイを称賛すべきか、反則ギリギリを期待すべきか|勝負は力に違いがあった方が面白い

正々堂々と戦うのは、真正面から戦って勝てると思った時だけ。勝機がなければルールの範囲内で反則ギリギリ自ら寄っていくんです。誰も想像だにしない作戦を立てても勝てない事の方が多い。もしも試合相手が試合途中でケガでもしようなら、弱点を見つけた如く、そこを狙い撃ちするんです。それは卑怯ではなく、勝ちにこだわるプロ根性なんです。 続きを読む 正々堂々のフェアプレイを称賛すべきか、反則ギリギリを期待すべきか|勝負は力に違いがあった方が面白い

必要とされない孤独感と寂しさを紛らさせる為にとる誤った行動とは

周囲から必要とされないと悲しくなる。それを避けようとお笑い芸人みたいに明るく振る舞ったり、天然ボケを演じてみせる人もいる。自作自演で事件を企てて解決してみせるような者もいる。が、孤立しているように思えても、実際は個人で物事に対処するタイプなのかもしれない。仲間との共同作業よりも、自分で考え行動する方が得意なのだ。 続きを読む 必要とされない孤独感と寂しさを紛らさせる為にとる誤った行動とは

自殺の道を選択させちゃいけない|腹をくくった人間は価値観が逆転する

悩んで苦しんだ末に死を選択すると、生きる為にもがき、粘り強く苦難に立ち向かうのが面倒臭くなる。全てをゼロクリアして清々しようと腹をくくってしまったためだ。いじめから逃れるなら転校すればいいと普通は考える。しかし、ひとたび死を覚悟してしまえば、新しく友達を開拓するストレスよりも、死の方が楽に思えてしまう。 続きを読む 自殺の道を選択させちゃいけない|腹をくくった人間は価値観が逆転する

弱音を吐かない男|実情が分かっていない、言葉にしても好転しない、金がものをいう

弱音を吐かない人と言ってもバリエーションがある。事実から目をそらして生きてきた人は現実を向き合わない分、何も怖くない。逆にいたずらに弱音をはいても事態は好転しないと分かっているから騒ぎ立てない人もいます。堅実にできる事に手を染める。そして、金があればなんとでもなると考える人も。一見不届きもののようで、じつは金の使い方に長けた才能を持っているんだ。 続きを読む 弱音を吐かない男|実情が分かっていない、言葉にしても好転しない、金がものをいう