心が壊れた、病んだ|それならもう一度作り直そうよ、オレも手伝うからさ

心を病んだり、心を壊したときは病感から専門医を受診しなければ悪化をまねく。精神科が気を重くさせるが、町の開業医じゃ歯が立たない場合がある。悪意はなくと双極性障害者に抗うつ剤を処方して、そう状態を悪化させるリスクだってある。産後うつ病が幼児虐待につながっている可能性がありながらも、そこには依然メスは入らない。 続きを読む 心が壊れた、病んだ|それならもう一度作り直そうよ、オレも手伝うからさ

自分を乗せてしまえば勝ち|占い、運命、宇宙の流れ、みんな金儲けの手段だけどね

先が見えない時に人は人知を超えた物に縋る。占い、宇宙の流れ、万物の神を司る霊などなど。それなりの身銭を切ることで、非論理的なスピリチュアルな世界へと自らのめり込む。占いや宇宙の流れで自信を与えてくれるのは罪はない。従来よりも力強く生きられるかもしれない。だが、カルト宗教は人生目的をも変えて全てを奪う危険な存在だ。 続きを読む 自分を乗せてしまえば勝ち|占い、運命、宇宙の流れ、みんな金儲けの手段だけどね

傷付けられたくない、嫌われたくない|誰からも好意を持たれる人柄ってなんだろうか

傷付けられたくない、嫌われたくないのは誰も一緒。好意を持たれ生きたい。八方美人っていい意味では使われない。誰にでもいい顔はできないと生き方を諭す。お坊さんはあ悪口言わないし角を立てずに生きているから嫌われない。でも最後は化けの皮剥がされて嫌われる八方美人も、嫌われたら商売にならない坊主も腹の中はさほど変わらない。 続きを読む 傷付けられたくない、嫌われたくない|誰からも好意を持たれる人柄ってなんだろうか

混ぜたら危険、途中で怒りだすアホな上司|警察の取り調べはプロだな

真実を知ろうと思ったら、否定的なコメントを挟まないのがコツ。途中で怒りをぶつけるなどもってのほか。警察が被疑者と取り調べる様子は容易に想像がつく。犯行の動機や手口を事細かく調べ上げるには、気持ちよく自白する環境を与えているに違いない。最後まで怒りを抑えて」理不尽な物言いを受け止めきれるかが勝負なのです。 続きを読む 混ぜたら危険、途中で怒りだすアホな上司|警察の取り調べはプロだな

自分を喜ばせる技術|面白れー、美味い、可愛い、気持ちいい

自分を喜はせるのは人生を生き抜くコツ。美しさを堪能し、気持ち良さを味わう。一番の敵は自分の中にあって、人間にた耐性があって美しさにも気持ち良さにも慣れてしまう。美や快を引き立てるために、その真逆を生活の中にまぶという考え方があるが、バリエーションを変えて自分を喜ばせるほうが楽しい時間を過ごせるんだ。 続きを読む 自分を喜ばせる技術|面白れー、美味い、可愛い、気持ちいい