昭和記念公園花火大会|プールで遊んで、おもしろ会話で時間つぶし

Pocket

 

昭和記念花火大会2018

 

 今年も花火大会の季節がやってきました!

2018花火大会が全国的に開催されます。

 

 

 

 

 

 

立川まつり 国営昭和記念公園花火大会

東京都立川市 国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

2018728日(土) 19:20~20:20

雨天の場合は29日(日)に延期

「みんなの原っぱ」にて

 

60回記念で、今年は1000発多い、6000発で大盛り上がり!

東京近郊で最も勧めなのが昭和記念公園の花火大会なんです。

なんとっても花火がデカイ

東京では、隅田川花火大会はテレビ中継などがあって人気度は高いのですが、1、5尺玉は環境規制で打ち上げることができないそうです。

隅田川に打ち上げ台を設置するのですが、川を挟んだ両側は浅草の下町家屋が密集しています。

 

 

 

 

火事を心配しての規制でしょう。

対象的に昭和記念公園はやたらひろい公園ですから全然規制なんて関係ないのです。

 

 

 

 

 

 

昭和記念公園とは、朝から夜まで遊べる巨大公園なのだ!

 

 

 

 

 

 

 

巨大プール

なぜならば、首都圏最大級を誇る総面積の9つのプールが老若男女を待っているぞ!

園内はほとんど水着着用でOKですからね。

 

 

 

 

 

 

入場料は(公園に入場料込み)

 大人:2500円、小中学生:1400円、幼児:500円

 

 プールだけだと退屈という人は、サイクリングコースもあるのだぞ。

レンタルサイクルで園内を回るのもオモロイよ!

 

 

 

 

 

 

 

         【広告】

  

ランチは園内に5つあるレストランと、バーベキューコーナー

道具も食材もぜぇ~ぶそろいますよ。

(要、予約ですので注意してね)

 

 

 

 

 

 

 

再び、花火の話の戻って

 

公園内の広場にシートを広げて見上げるのですがビビリますよ。


ごく普通の打ち上げ花火から始まって、それはそれで綺麗なのですが、段々とデカイ花火が打ち上げられていきます。見ている方も段々とのけ反りの体勢になっていくのです。


花火が大きければ大きいほど、打ち上げ高さが高く花火の広がりも大きいじゃないですか。

両腕を体の後ろにつっかえ棒みたいにして見上げるのです。

 

 

 

 



そのうち首の後ろがガチガチ凝ってきて、両腕の筋肉がプルプル痙攣しかかった頃に、ドッカーンですよ。


花火の大輪がはるか頭上の真上ですから凄い迫力ですね。高々と打ち上げられ、かつデカイですからね。


火薬が燃えきる間に落下してきて、顔面に火の粉を受けている人、浴衣の裾にもらい火してあわてて水をかける人、髪の毛がちりちりに燃え上がる人が出てくるわです(うそです)。

とにかく大迫力なのは太鼓判押しです。

 

そして花火のもうひとつの醍醐味は、あの打ち上げ音ですね。

周波数にすると、1~2KHzほどあるそうです。

腹に響く爆発音。

たまに、上がった花火の火薬音が「てんぷら揚げてる音に似て、好き」って人ひますけど。

やっぱり、私は重低音の方ですね。

       【広告】

みんなの原っぱほとんどが芝生でおおわれています。

でも待ち時間含めて、1時間以上も一か所に腰を下ろしているとだんだんと地面の水分がしみてきます。

下に敷くシートを忘れないようにな!

 打ち上げが19:30からなので、1時間前あたりから場所がどんどん埋まってきます。

シートの上に腰を下ろしての1時間待つのがだるいんですよね。

じっとり汗がにじんできて、たまった汗がが背中をたら~っと走る。

こんなときは、時間の潰しの天才を見習うのです。

A:時間潰の初心者

C:達人のコメント

 

C:さて、シートに坐って、どうすれば涼しく時間が潰せますか?

A:隣の人が仰いでいる団扇の風をすこし分けてもらう。

C:グーですね。団扇の風を感じたら、それとなく風上に顔をスライドしていく、これが正解ですね。

A:、、、、、?

C:それから?

A:えっ。え~っ?それからって何ですか?

C:イメージして、イメージ。その場をイメージして次の行動を!

A: あまり接近しすぎると相手に怪しまれますよね、、、。それとなく顔を出し入れする?

C:うん、顔の出し入れもイメージ的にはおもしろい。ちょっと気持ち悪いけど、でも大胆にいかなくっちぁダメだ。

A:大胆にですか?それだったら顔を団扇に近づけて行くほうがまだ自然ですよね。

C:そういうこと、グイグイ行かなきゃね、こういうときは。

A:了解です。この際だからグイグイ行ってみます。すると相手が「なんだよ、おめえ!」と不信な表情を見せる。そしたらこっちは「いい風ですね。団扇の使い方が堂に入っている。手首のスナップが効いていますね。なにかスポーツやられてました?」と切り返す。「いや、スポーツはやってないけどね。商売柄さあ」と相手が応えます。

「手首のスナップを使うご商売といったら、もしやたこ焼き屋さんですか?」「よくわかったねえ、あんた鋭いや」「いやいやそれほどでも」「たこ焼ってのはさあ、手首のスナップが命なんだよね。スナップが効いていないと、くっついちゃうし、数が裁けないんだ。ほうらこうして返し棒をにぎるだろう」「あっ、団扇は止めないでください」「ああ。ゴメンゴメン」こんなように会話が弾むってことですね。

 駐車場情報

 

 

 

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*