塩素が効かない洗面所の配管の詰まり|パイプの解体なしで簡単解決

Pocket

洗面所の配管の詰まりを解決

 

洗面所の配管の詰まりが起きてしまった!

流れが細くなり、ついに流れなくなったのだ、ヤバ!

そこでドラックストアーで塩素系のパイプ洗浄剤を買い、さっそく試してみる。

どろどろの透明の液体を流し込み、待つこと数時間です。

洗面所には塩素の臭いが充満し、エグイ菌やドロドロヘドロを全滅させた感がプンプンします。

実に頼もしいにおいなのです。

「これで配管の詰まりも解決!」と思いきや、そうはいかないのです。

 

さてと、水を流してみるか、と水道の蛇口をひねり排水溝を凝視するも、洗面シンクにたまった水面は上に上にと上がってくる。

配管の詰まりは全くと言っていいほど、解消されていない。

 

 

配管の詰まりの原因は砂なのです

 

塩素が効かない配管の詰まりの原因は砂なのですよ。

これをパイプの解体なしでスッキリ解決します。

 

思い出してみてくださいね。

この洗面シンクでお子さんの運動靴をワタシでゴシゴシと洗ってきませんでしたか?

それも、お子さんがまだほんの小さな頃からいままで何年も。

 洗面所の排水パイプは、ストレートに上か下につながってはいないのです。

途中でUの字に上昇し、再び下へと落ちる形になっています。

このUの字の底の部分に砂がたまってしまった状態なのです。

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

砂、ひとつぶ、つぶひとつぶは微細で水の勢いで流されてしまうように思えますね。

でも、ながれずにたまった分がだんだんと溜まってしまい、パイプのUの字の部分の断面積が狭くなり、水の流れる勢いが落ちてくると、たまってしまう砂の量も増えがちになるのですね。

 

 

       【広告】

配管の解体なしで詰まりを除去

 

U字部分の解体せずに配管の詰まりを解決しましょう。 

洗面シンクに水をある程度ためた状態で、ラバーカップ(棒の先にお椀形のゴムがついた道具)を、排水口に押し当てて、勢いよく引っ張る。

便器にトイレットペーパーが詰まった時に、トイレットペーパーを吸引する感じで。

配管内の水をラバーカップで吸着して思いっきり引っ張ると、U字配管に沈殿していた砂が水と一緒にシンク少しずつ出ます。

ガッポ、ガッポと砂と水をシンクに引きずり出してください。


その砂が水に流がされて配管にも戻ることのないように、ティッシュペーパーなどでうまくキャッチしてください。

これを10回~20回ほど繰り返す事で、砂による配管の詰まりが解消できるというわけです。

 

 

 

 

 

      【広告】

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*