時が解決すると割り切る生き方|鈍感力を強みに変える人と無責任に問題を放置する人の違い

時が解決してくれるケースは少なくない。失恋や夫婦ケンカ。感情問題のようだが元を辿れば生命体に備わった自然治癒力。問題を放置できない性格の人が登場してチャッチャと事態を収束することも。一方で、そのうち何とかなるだろうと高を括っていた結果、死に至るケースもある。死んでしまえば自分は免責とする無責任者も。 続きを読む 時が解決すると割り切る生き方|鈍感力を強みに変える人と無責任に問題を放置する人の違い

口論になるのが怖い|もめ事を避けようとする事なかれ主義とは

事なかれ主義になるには、それを育成する家庭環境がある。まったく喧嘩のない両親は子供に安心感を与えるが、度が過ぎたとき異変を感じる。あえて意見の衝突を避け、波風を立てる事はご法度と子供は理解する。もしくは夫婦が意見の不一致ごとに徹底抗戦にでる。一歩も引かない対立が閉塞的な空気をもたらす。意見の食い違いイコール、家庭の崩壊と理解するのだ。 続きを読む 口論になるのが怖い|もめ事を避けようとする事なかれ主義とは

キミに任せたから後はよろしく|仕事を振られたときの対処方法

キミに任せたから後はよろしく、と仕事を部下に振る人。育成が目的か、悪意があるのか。仕事は組織で行うもの。指示命令系統が明確であって然るべきで、それが責任逃れを防止する。都合の悪い事を隠したまま業務を引き継ごうとする場合、いつでも前任者を戻せる策をとらなければならない。 続きを読む キミに任せたから後はよろしく|仕事を振られたときの対処方法

うすうす気付いているから、かえって直視できずに話をそらせる

うすうす気付いているからむしろ直視できない問題。オレの浮気を知ってて敢えて口にしない妻。絶対に気づいてる、でも何も言わない。オレから泥を吐くわけにもいかず、女との関係を断ち切る事になる。ウケなくなった大御所お笑い芸人や、膨大な資金をつぎ込んだダム建設の失敗など、口に出せないどころか直視すらできないくらい痛々しいのです。 続きを読む うすうす気付いているから、かえって直視できずに話をそらせる

他人を利用するズルい人|実力なしを実感せよ

他人を利用して生きる人って多い。自分の絶対値があるのでなく他者との相対的な関係で自分を表す。他者に意見を言わせ、共感されれば載るしウケが悪ければ別を探る。合コンでブスな友達を集めるのも自分を引き立てる目的。ポジションパワーで部下に仕事を押し付けたり、問題解決と見せかけ、相談者から答えを引き出すだけのコーチングも大人気。 続きを読む 他人を利用するズルい人|実力なしを実感せよ