自ら招く不幸|上手くいかない原因の大半は自滅なんだ

不幸の大半は自ら招いている自滅行為。目立たない存在で、損をしていると思うなら、自分から相手に印象付け作戦を考えなければならない。どっしりと安定感のある縁の下の力持ちでも、時には失敗談で周囲の興味を引くべき。神経質な顔つきが生まれつきと思わずに、笑顔でいるように努めることでパワースポットのように人が集まってくる。 続きを読む 自ら招く不幸|上手くいかない原因の大半は自滅なんだ

ストレスの緩和|出勤困難症になる前に小手先の策で会社勤めを楽にしよう

出社困難症という症状。仕事に出かけようとすると腹痛、頭痛、呼吸困難などの症状がでる。かなり深刻な状態です。ここまで重篤でなければ小手先の策で出勤や仕事のストレスを軽減できる。適当な理由をつけて会社を休んでしまう。社内で見かけるカワイイ子と知り合いになる。慣れなければ遠巻きに見守る。食欲や物欲を利用するのも効果があるのです。 続きを読む ストレスの緩和|出勤困難症になる前に小手先の策で会社勤めを楽にしよう

勤勉を売りにする人たちのストレスとは|働き方改革や業務効率化が俺の居場所を危うくする

勤勉は悪いことではない。が、それが売りになる時代ではない。簡単な業務はパソコン処理に任せルノー。業務マニュアルに基づいて忙しい人をみんなで助ける。残業と接待で仕事の手応えを得ていた人は、働き方改革が恐怖誰。定時を過ぎても帰宅の路には付かない。1日の仕事配分を見て時間が余るときには会議招集や勉強会で勤勉さをアピールする。 続きを読む 勤勉を売りにする人たちのストレスとは|働き方改革や業務効率化が俺の居場所を危うくする

使いやすくて切りやすい部下にならないために|媚びて尻尾を振ったらなめられるぞ

多数派に属しながら時たま自分の意見を述べる程度が日本のサラリーマンは楽しいのかもしれない。いきがって我が道を突き進んだとしても、心地よいものではない。でも上司の顔色を伺って常に媚びた態度でいると、いいように使われる。自分ではそれが安全策のつもりでいても、使いやすいし切りやすい部下とカウントされるだけなのだ。 続きを読む 使いやすくて切りやすい部下にならないために|媚びて尻尾を振ったらなめられるぞ

考え過ぎて自滅するロジック|その問題、もっと他にやりようがあるんじゃないの

考え過ぎると煮詰まってバランスが悪くなる。他人の意見を退けて自分の意見だけを通そうと、極論で相手を攻撃したり、前提条件を都合よく歪曲しようとする。戦いを挑もうと作戦を考えた当初は、攻撃に重点を置いた検討をするが、次第にディフェンスにスライドしていく。徐々にリスクを冒して戦うよりも、負けない為に戦わないことを選択する。 続きを読む 考え過ぎて自滅するロジック|その問題、もっと他にやりようがあるんじゃないの