失敗する事で人生に味わいと深みが生まれるんだ

人間には失敗が付きもので、常に上手く行くとは限らない。が、それは決して悪い事ばかりではないのです。失敗し傷心しているとき、心が敏感になり他人の痛みや、悔しさ、憤りを感じ取る能力が高くなる。人生を味わい深いものにするチャンスでもあるのです。一方、心が無防備の状態ですから詐欺やカルト宗教の勧誘に騙されやすいのも事実なのです。 続きを読む 失敗する事で人生に味わいと深みが生まれるんだ

詰めが甘いから矛盾が生じる|みんなが前に進むためには最後まで深堀するのだ

詰めの甘さが矛盾となる実例。いじめが社会問題となるも改善されない。教育関係者は絶対に無くならぬと断言。原因を掘り下げても、突き詰めると手に余る問題に突き当たるから途中で切り上げ対策を立てる。犯罪者を裁く裁判も検察と弁護士が面子を掛けた戦いだ。死刑判決を受けた凶悪犯の刑が執行されない。判決と真実に矛盾を感じる。 続きを読む 詰めが甘いから矛盾が生じる|みんなが前に進むためには最後まで深堀するのだ

人生の充実や後悔は成功や失敗では計れない|自分の可能性を信じて挑戦してゆくのだ

充実した、後悔の無い人生を送るには何をすればいいのか。日々全力で、では具体性がない。好きな事にエネルギーを注ぐのが一番。その結果、得るものがあれば何よりだ。もし失敗してしまったら後悔が付きまとうか?いや、失敗を恐れて確実な路線で進んでも、後悔が生まれる。なら最初から重いぃって第一優先の道を突き進もうじゃないか。 続きを読む 人生の充実や後悔は成功や失敗では計れない|自分の可能性を信じて挑戦してゆくのだ

競争社会で心に余裕を持つための技術|自分のペースに引きずり込む

競争社会で生き残るためにメンタルのバランスが大切。その為に心に余裕を持つ。頑張り続けても上には上がいる。必ず報われるとは限らない。だとしたら戦いの環境を変えてしまうのも一案。相手の心理を揺さぶって、焦らせ、怒らせ、自滅させる。油断させて不意を衝くのも卑怯ではない。自分の身は自分で守るには余裕を得る技術を会得するのだ。 続きを読む 競争社会で心に余裕を持つための技術|自分のペースに引きずり込む

ダメ出しパンチを叩き込むか、今のままでいいでお茶を濁すか

悪い所があったら何でもいいから言ってくれ。俺にダメだししてくれ。上を目指す人は、至らぬ点についてもアドバイスにも渇望している。が、『今のままでいいんだよ』ほど気持ちが楽になる言葉はない。人間の現状維持の本能に合致しているからだ。本気で向き合う人が発する辛辣な批判の方が、相手を思う気持ちに満ちているのを忘れてはならない。 続きを読む ダメ出しパンチを叩き込むか、今のままでいいでお茶を濁すか