心を傷つけた過去を忘れたいが脳は記憶を消去しない、思い出すスパンを伸ばす

誰にでも忘れたい過去ってあるものです。他人から言われた心無い一言で傷つけられた。みずからの失敗で多くの面前で恥ずかしい思いをした。大切な人を失って悲しみに明け暮れていた。   通常こんな辛い過去も時間とともに少しずつ薄ら 続きを読む 心を傷つけた過去を忘れたいが脳は記憶を消去しない、思い出すスパンを伸ばす

空気を読みすぎて窮屈|妄想で変身願望をシミュレーションし解放されよう

空気が読める人ほど窮屈を感じる社会です。今ここで言ってはいけないとか、このままだとあの人の立場が危ういとかね。言葉の裏に隠れた意味や、行間を敏感に感じ取ってしまうから神経を使うんですね。 ここでは、空気を敏感に読み取るが 続きを読む 空気を読みすぎて窮屈|妄想で変身願望をシミュレーションし解放されよう

管理されるストレスから心をまもる|言えば言うほど首が締まる

管理されるストレス   グローバルで企業間の競争が激化し、会社は生き残りをかけて激走していますね。技術本部は最新鋭の技術開発を命じられ、営業部は達成できないノルマを言い渡されるわけです。 スタートが今日で目標達 続きを読む 管理されるストレスから心をまもる|言えば言うほど首が締まる

勝負に勝つための戦術とは|最後に笑うのは誰?

勝負に勝とうと思ったら出たとこ勝負じゃ絶対にダメ。 まずは相手を分析して戦い方の傾向を把握しなければなりません。 そのうえで無駄のない、効率的で相手が嫌がる戦略を練らなければなりません。 ここでは、格闘技などのフィジカル 続きを読む 勝負に勝つための戦術とは|最後に笑うのは誰?

引きこもりが悪化!犯罪に走るのを防ぐために

駐車している自動車のタイヤを登山ナイフでザック切り裂いたり、ゴミ屋敷と呼ばれる鬱蒼とした民家に灯油をまいて放火して、彼は夜な夜な町を徘徊する。 引きこもり歴20年の人格障害者、40歳です。 幸いまだ大きな事件に発展しては 続きを読む 引きこもりが悪化!犯罪に走るのを防ぐために