劣悪な環境から逃げられない人たち|なぜ、そこにしがみつくのか

劣悪な労働環境から逃げられずに、メンタル疾患に陥る人がいます。就職という節目を突破し社会人になったのに、その先がブラック企業だった。働き方改革に逆行する企業でも、社会人1年生にとっては違法と思えず、自分がむしろ頑張らなければならないと思い込んでしまうケースすらある。身近な人や親に相談して、社会の常識から進退を判断すべき。 続きを読む 劣悪な環境から逃げられない人たち|なぜ、そこにしがみつくのか

忘れたいから没頭する|逃げる為の固執、執着から自由になるためには

固執や執着にはわけがある。嫌だと言われてもつきまとうストーカーはBP障害だし、命を懸けて意地を通す自己愛障害、手を洗い続けずる強迫神経症も生まれもった性格からではない。専門家に相談して心にのしかかった重石をとりはらって自由になろう。人に相談することで、真正面から問題と対峙できる。下手なものに執着して本心から逃げるんじゃない。 続きを読む 忘れたいから没頭する|逃げる為の固執、執着から自由になるためには

形勢逆転|気持ちで負けるなと励まされ、何でも言うことを聞く便利な人間に育てられた人達は

気持ちで負けるな、と励まして都合よく他人を使うズルい人物。面倒な事や気乗りのしない事を押し付けてくる。どうか騙されないでください、仕事は遅延なく対応さればいい。忙しすぎたときは部下に仕事を振ってしまえばいい。部下の失敗は上司が責任をとる。その上司の責任はその上の上司がとる。叱責される覚悟さえあれば怖いものなどないんだ。 続きを読む 形勢逆転|気持ちで負けるなと励まされ、何でも言うことを聞く便利な人間に育てられた人達は

記憶にございませんって誰にでもあるよね、許せない奴もいるけどさ

何を言ったかを忘れてしまう人と、言った行為そのものを忘れてしまう人がいるの。 身近でわかりやすい例で表現すると、昨夜夕飯を食べたのは覚えているけど、何を食べたかが思い出せないってやつです。 「記憶にございません」lという 続きを読む 記憶にございませんって誰にでもあるよね、許せない奴もいるけどさ

忙しさがもたらす安心感と決別せよ|慢性的な不安に悩む人は、今この瞬間を楽しむクセを

こんどの夏休みを楽しみに、今は辛いけどそれまでガンバル。これって悪い事じゃないですよね。でも、慢性的な不安感に悩まされることにつながるリスクがあるの。 いざ、夏休みに入ると、また別の目標にむかって地味に努力しはじめる。常 続きを読む 忙しさがもたらす安心感と決別せよ|慢性的な不安に悩む人は、今この瞬間を楽しむクセを