平穏すぎるのが苦手な日本人|面白いことないなあって思うのは適度なストレスが身体にいい証拠

日本人って平穏すぎるのが苦手。超真面目な国民性は、幼児からの教育のおかげで、小さな問題でも放置できない。解決して前に進むのが普通。ぼーっとしているのが苦痛でプールサイドのサマーベッドで一日雑誌など読めない。ストレスを求めて動き出すんです。そして、大きな負荷は自分なりに消化してクヨクヨせずに前進する長寿民族なんです。 続きを読む 平穏すぎるのが苦手な日本人|面白いことないなあって思うのは適度なストレスが身体にいい証拠

心の声を聞いていますか|前進する意欲と粘り強さ

誰もわかってくれない、と感じたら自分の思考の傾向を確かめてみてください。人が耳を傾けたくないのは“損得勘定が中心”、“誘導性の高い”、“自慢話”です。他者の意見に耳を傾けない人は、同じしっぺ返しを受けてもしかたがありませんね。これらを克服して粘り強く進めば共感が得られるのです。 続きを読む 心の声を聞いていますか|前進する意欲と粘り強さ

本当にやりたい事が見つからない|その原因と現実的な対策とは

本当にやりたい事を見つけるのは難しいんです。自分で諦めちゃっているケースも少なくない。無理だと思った瞬間に、夢を手放してしまう。かといって、絵空事のような夢を本気で追いかけるのは非現実的。諦めたらそこで終わりとは言うものの、その判断が正しいこともある。ユーキャンで気持ちを紛らわすのも悪くはないし、視野を広げる努力も大切。 続きを読む 本当にやりたい事が見つからない|その原因と現実的な対策とは

自分と向き合ってみたら生きる方向性が見えてきたぞ

自粛の社会だから少し自分と向き合ってみる。すると悪い点が見えてきた。なかりネガティブ。これを煮詰めると、その先は二つに分かれる。優しさに癒されて地に足をつけたつつましい人生と、タトゥーとドラッグの裏社会。後者には今までのさえない人生と180度異なる心地よさがあるが戻れない。なら穏やかな人生を選ぼう。今学んだ分岐点を見逃すまい。 続きを読む 自分と向き合ってみたら生きる方向性が見えてきたぞ

復讐で心のバランスをとる感謝で帳尻を合わせるか|このままじゃ何も手につかない

思い通りに行かないとき、愛する者を奪われたとき、人は怒りを覚える。このままじゃ何も手に着かないくらい心はバランスを失うのです。非均衡の帳尻を合わせる手段が復讐か感謝。ベクトルの違う行為が安堵感を呼び戻すのです。不細工に生まれたけど、生んでくれてありがとうご感謝する。アタシの恋人を奪った罰よ、これでも喰らえと罠を仕掛ける。 続きを読む 復讐で心のバランスをとる感謝で帳尻を合わせるか|このままじゃ何も手につかない