感情とは相対的なもの、落差があるほどインパクトがあるのだ

「盆と正月とクリスマスが一度に来たみたいだ」とめでたい場面を例える表現ですね。でもね、嬉しいという感情は相対的なもので幾つも重なってしまうと、そのありがたみが薄まっちゃうんです。 これって味覚と同じなの。甘いものばかり食 続きを読む 感情とは相対的なもの、落差があるほどインパクトがあるのだ

問題発生、自分の失敗なのに他人事|オマエの仕事だろ責任もって対処しろと言えない課長

仕事で問題が発生したのに相手の会社に謝罪の電話一本もかけようとしない。何を考えているのか? 問題の発生原因を推測しているのか、それとも、起こるべくして起こった?つまり、非は相手側にあって、その証拠を推測している? &nb 続きを読む 問題発生、自分の失敗なのに他人事|オマエの仕事だろ責任もって対処しろと言えない課長

どうしても討論、口論で勝てない相手には空気を読まない戦術|同じ土俵で勝負しない

ちょっとした討論や、言葉汚い口論でもどうしても勝てない相手がいます。なぜかいつもやり込められてしまうんです。   どうにも相性が悪い。   もしかしたら、こちらの思考のクセを既に見抜いていて、次になに 続きを読む どうしても討論、口論で勝てない相手には空気を読まない戦術|同じ土俵で勝負しない

自分を変える方法とは弱さから脱皮すること|パワハラ上司、取引先、飲み会編

世の中、不満だらけでそのたびに酒の席で愚痴をたれるわけです。どうせ単なる愚痴なんだから聞いている方も話半分でスルーすればいいものを、わかったような言い分で返す奴がいる。 「それってさあ、自分がかわらなきゃ改善しないよ」と 続きを読む 自分を変える方法とは弱さから脱皮すること|パワハラ上司、取引先、飲み会編

気が弱い人の特徴と思考回路を正すための最初の3歩

気が弱いって別に悪いことじゃないですね。性格が優しくて、怒ったり、怒鳴ったり、捲し立てたりしない。だから周りの人も安心した気持ちでいられる。 でも、これを自分の弱点だと考えている人もいるのですよ。 気が弱いのを見越して舐 続きを読む 気が弱い人の特徴と思考回路を正すための最初の3歩