競争社会で心に余裕を持つための技術|自分のペースに引きずり込む

競争社会で生き残るためにメンタルのバランスが大切。その為に心に余裕を持つ。頑張り続けても上には上がいる。必ず報われるとは限らない。だとしたら戦いの環境を変えてしまうのも一案。相手の心理を揺さぶって、焦らせ、怒らせ、自滅させる。油断させて不意を衝くのも卑怯ではない。自分の身は自分で守るには余裕を得る技術を会得するのだ。 続きを読む 競争社会で心に余裕を持つための技術|自分のペースに引きずり込む

ダメ出しパンチを叩き込むか、今のままでいいでお茶を濁すか

悪い所があったら何でもいいから言ってくれ。俺にダメだししてくれ。上を目指す人は、至らぬ点についてもアドバイスにも渇望している。が、『今のままでいいんだよ』ほど気持ちが楽になる言葉はない。人間の現状維持の本能に合致しているからだ。本気で向き合う人が発する辛辣な批判の方が、相手を思う気持ちに満ちているのを忘れてはならない。 続きを読む ダメ出しパンチを叩き込むか、今のままでいいでお茶を濁すか

なるほど、と全てを受け入れてみる|自分の素直さが心地よい

子供の頃のように、たまには素直な優しい自分に戻りたい。人の意見に耳を傾けて、新たな発見の連続に胸をときめかせる。他人の意見に少々違和感を覚えながらも、そっくりそのまま受け入れてしまうと、なぜか心地いいんです。純真な自分に生まれ変われたみたいな錯覚を覚える。実害のないのを前提に、一度ためしてみてください。 続きを読む なるほど、と全てを受け入れてみる|自分の素直さが心地よい

つらい気持ちを穏やかにしたい|仕事とプライベートと腸内環境

つらい気持ちをどう穏やかにするか?人は3つ以上の問題を抱えた途端に思考が空回りする。一つ目を考えていると潜在意識が残りの二つを呼び、気持ちがあちこちに振られじっくり考える事ができない。解決のために仕事関係、プライベートに区分して書き出す。大きな問題は細かく切って手を打ちやすくする。漠然とした不安は腸内環境を整える。 続きを読む つらい気持ちを穏やかにしたい|仕事とプライベートと腸内環境

真実を確かめる手段とは|神・UFO・未解決事件の犯人

誰にもわからない真実を手練手管で突き止めたい。神はいるのだろうか?悪魔、幽霊、魂、、。答えられる人がいないなら超一流の神父さんやお坊さんの私的意見でも構わない。それが真実に一番近いのでしょうから。UFOや宇宙人ならアメリカ大統領の一声でエリア51が開示されるし、未解決事件だって占い師の力を借りれば絞り込めるでしょ。 続きを読む 真実を確かめる手段とは|神・UFO・未解決事件の犯人