女房って異変に気付いく宇宙人的存在|家庭内に流れる空気を司るパワー

Pocket

異変というと地震、火山の噴火 、異常気象、ゲリラ豪雨が思い浮かびますね。

突然だけれど、前兆は絶対にあるはずなんです。

地震予知に関して言えば、専門の研究者がとっくに諦めていて科学の力だけじゃ無理という結論に至っているです。

この辺りが危ないという予測は科学的には正しいけど、そのポイントが震れてくれない。

専門家は粘りに粘って南海トラフがどうのこうの、首都圏直下型がどうのこうのって言っていたけど科学の力は及ばずということなんです。

 

次元が全然異なっていると承知のうえで、「女房に備わった異変察知能力はさすがだなあ」って思うんです。

たぶん、どこのご家庭でも同じ思いますけど、女房って宇宙人に思えることないですか?

 

ほんの少しの変化もまず、見逃さない。

たまたまだと女の勘をなめてかかると、後々酷い目に遭うんです。

 

ここでは、独断と偏見と言われるのを承知で女性の異変察知能力について考えてみます。

 

女房って異変に気付いく宇宙人的存在

 

家の中の家具の位置を少しずらしただけで

「あんたさあ、ダイニングのテーブル動かしたでしょう」って鼻の穴をおっぴろげる。

別に変な魂胆があって動かしたわけじゃないと言い訳しながらも、ジャパネットのマッサージチェアーが置けるかどうかを確かめていたのまでは見透かしちゃいないよな、と脇にじっとりと汗をかくんです。

 

女房はじっとオレを睨みつけながら、何か考えている様子。

「あんたさ、この前じっとマッサージチェアーの広告見てたわよねえ。うちには、そんな物に投資するお金はありませんからね!」とめちゃくちゃ鋭い。

コイツなんか変な物でも食ってんじゃねえの、もしかして宇宙人?と思いたくなるんです。

 

些細な変化をも見逃さない超正確な記憶力と、刑事顔負けの推理って主婦業とセットなのでしょうなか。

 

家庭の空気を司る神

 

常にアンテナを高く張り巡らせ、いつなんどき不測の事態が起きても対処できるって、子供を産んで育てる母性として本能なのでしょう。

自分の意思を曲げずに通す為に、時にはヒステリックに、時には嫌味を織り交ぜて亭主を攻めるでしょ。

 

“アタシに盾つくなんて許さない”って雰囲気を作るのが天才的に上手い。

世界で一番怖いのは女房でしょ(亭主の8割くらいは)。

で、オレ考えたんですよ。

なぜ亭主は女房を恐れるのか?

 

その答えは『家庭内に流れる空気を司(つかさどる)るパワー』です。

この、司るとはコントロールとか左右するとかよりも遥かにパワフルなんです。

家庭内での存在としては『神』なわけですよ

 家庭内に流れる空気を司るパワー

 

冒頭に天変地異を実際に引き起こすわけじゃないけど、家庭内のプチ天変地異なら楽勝で起こすでしょ。

結婚する同僚に向かつて「最初が肝心だからな!とにかく最初に主導権を握られたら、一生そのままだからな!」って進言しても結局、やられちゃうの。

オレの知り合いで亭主関白の奴なんて一人もいないの。

たぶん、普通の思考回路が備わっている男は負けるようにできているとしか思えない。DV男とか、裏社会で暮らしている男とか、そのあたりくらいしかいないでしょ。

 

夫婦喧嘩が3日目に突入し、“絶対に今日はビシッと言ってやる”と意気込んで勤め先から帰宅しても、家の中の空気が想定と違っているんですよね。

ビシッと言えるような雰囲気じゃないんです。

言葉を発しづらい淀んだ空気に部屋全体が満たされいるの。

で、「ちょっと話があるから座ってくれる」と思い切って空気を破ってみたものの、女房には“アンタの話なんか聞く気はサラサラないからさ”のビームが前進から出ている。

 

なんの根拠で決めつけるんだ

 

大型の家電販売店でテレビ、DVDデッキ、録画容量が足りないから録画用のハードディスクをまとめて買うでしょ。

なぜ、家電の配線作業は男の仕事なのでしょうか?

数千円の料金を支払えば、買った製品の配達と配線工事まで全部やってくれるサービスがありますね。

で、会計の時に聞かれるじゃないですか?

「製品の配達時間のご指定ありますか?今お使いのテレビは引き取りますか?配線のサービスはご利用されますか?」って。

 

で、配線サービスは絶対にいらないって女房が答えるでしょ。

“えっ、オマエ配線できるの?”って内心ビックリするの。

でも、製品が配達されてきて過去から出すまでは女房も手伝うけど、当たり前のように配線はオレの仕事。

今使っているDVDデッキと新しく買ったDVDデッキも並列して配線するようにと命が下るんです。

 

“家電の配線は男の仕事って誰が決めたの?”って思うでしょ。

男はみんな疑問思っていて、女はみんな当たり前に思っているんです。

まあ、神だから仕方ないか、と思うわけです

     【広告】

人気記事

     【広告】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*