アンジャッシュ渡部健の心の声|理論派の男が崩れた理由とは

Pocket

売れっ子タレント・アンジャッシュの渡部健が複数女性との不倫を告白した。

このニュースを知った瞬間に頭に思い浮かんだのが、

「佐々木希、あの子ってヤバイよ!」って誰か言ってた事。

確か(定かじゃないけど)、ユッキーナだったかな。

 

それにしても、所帯持ちの男が複数の女性と並行して不倫なんてしないでしょ。

並行じゃなくて、“次から次へと、とっかえひっかえ”ってものあり得ない。

 

渡部健が公の電波で本音を語るとは思えないけど、彼なりに辛かったんじゃないの?

普通に(男なら誰でも)、良い女とヤリタイみたいな乗りとは異質な感じがするんです。

 

ここではアンジャッシ渡部健の不倫騒動にかこつけて、男が不倫に走る気持ちについて考えてみたいと思います。

 

女房子供を愛してて家庭第一でも見た目のいい女とヤリタイ

 

例えばの話、家庭と妻子が第一の亭主でも石原さとみから食事の誘いがあったとしたら絶対に行くでしょ。

ヤル・ヤラナイとなると良心の呵責が顔を出してきて、結局泣く泣く引き下がる。

ヤリタイけど、冷静になって諦める。

でもメシだけなら絶対に行きますよね。

腕組んだり、手を繋いだり、軽くハグしたりくらいで小市民のオジサンは我慢するわけですよ。

可愛いし、あんなにいい女いし、そんなチャンスは一生巡ってこない。

 

だから金のある人は良心の呵責を感じない風俗とか行くの。あとくされないプロの女で性欲を満足させる。

この性的な現象は、男である以上しかたがないんです。

 

渡部健の場合は私生活に問題があったんじゃないのか

 

あの渡部健が“複数の女性と不倫関係に”ってところに、男の性欲とは違う心の闇が見えるんですよ。

普通、女房の居る男が何人もの女と並行して不倫なんてしない。

並行じゃなくて、“次から次へ”ってもの考えられない。

独身なら二股、三股なんて人もないだろうけど、既婚者だったらセックス依存症とかの病気か、ヤケクソですよね。

 

ここで引っ掛かるのが「佐々木希、あの子ってヤバイよ!」って誰かが言ってひとことなんです。

言動が悪いとか、態度が普通じゃないとか、非常識の度が過ぎているとか、そういう女性どうしが感覚的に感じる違和感。

で、ネットでちょこちょこ調べるうちに良くない噂(本当はウソかは定かじゃないけど)がでてくる。

 

今は、佐々木希さん可哀そう、って流れ。

子供を一人育てながら、亭主に裏切られたって同情が先行している。

でも本当のところはどうかって事なんですよ。

 

あの理屈っぽい渡部が感情だけに流されて複数の女と不倫すると思います??

恐妻家でも男は家庭が心の支えになる

 

“うちの女房、コワーっ!”って思っている亭主が世の中の大半でしょ。女房の手のひらで転がされて家庭は円満に機能するわけ。

亭主関白はうらやましいけど、手の平コロコロも、まあ悪くはないわけですよ。

そんな恐妻家の旦那でも、外で働いているときには家庭が心の支えになっているんです。妻子を路頭に迷わせるわけにいかないから、嫌な相手にも頭を下げる。

つまらない仕事でも、コツコツこなす。

 

で、1ヶ月3万円~4万円のお小遣い制だから、浮気や不倫なんてできるわけがない。タバコをやめたら出来るかと思ったけど、タバコ銭なんか貯めたって全然無理。

サラリーマンなんて、こんなふうに生きていくわけですよ。

 

金があったら

 

じゃあ金に余裕があったら不倫するかって話しになると、魔がさすってことは人間誰にでもある。

だからもしかしたら、、、。

でも、すぐに別れるでしょうね。

家庭を壊したくないから、女房にバレる前にぜったに別れる。

女房は基本怖い存在で、奴の機嫌を損ねると家じゅうの雰囲気が異様なほど暗くなり、居心地の悪い空間になるじゃない。

だから怒らせないように努めるわけです。

それでも、やっぱり家庭が亭主にとっては支えになっているんです。

怖ーい女房でもシリアスな相談になれば話相手になってくれるでしょ。

 

 

ロジカルな人が崩された

 

渡部健が性欲だけで女に現(うつつ)を抜かすなんて考えられないんです。

じゃあ、それはなんだ??

家庭環境に問題があったとしても、彼は現実を見て解決策を考えるタイプでしょ。複数の

子供が生まれたばかりだから、佐々木希さんのメンタルや体調が不安定っていう可能性もある。

産後特有のうつ病的な症状とかが出る等々。

でも、暫く前にあの夫婦の別居説が水面下で流れていたでしょ。

たぶん事務所がもみ消して、報道されなかったけど。

 

“佐々木希という女房がいて、子供も授かり、男として安定した”

という世間一般的な見方とは違う、心の拠り所を求めての不倫なんじゃない?

 

結婚前と後とじゃ女房の態度が全然違うなんて当たり前だし、ましてや子供が生まれれば亭主よりも子供第一になる。

おっかない鬼嫁でも、たいていの亭主はそれを受け入れて、普通に暮らしていくものなんです。

でも佐々木希って普通の男が受け入れ拒否する女だったんじゃないの?

「あの子はヤバイよ」って思ったのは一人だけじゃないはず。そこを探ってあげたいんです。

理論派の男がグチャグチャに崩されて、その果てに求めた逃げ道が不倫だったように見えるんですよね。

     【広告】

 人気記事

 

     【広告】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*