そこに霊はいるのか|横でオマエの顔を見つめているよ、って言われても実感ないんだよね

Pocket

人が死んだら、その後どうなるの?

誰にも明確な答えを出せない超難問への回答としてひねりだしたのが霊の存在なんじゃない。今ここで、こうして考えを巡らしている自分に突然、死がおとずれた瞬間に全てが無に帰するとはあまりにもあっけなさすぎるじゃん、とうい存在への執着、しがみつきが霊とか魂を生み出したんじゃない、と思っちゃうわけです。

 

でも、霊感の強い人には見えるらしいんですね。

ほら、そこ、オマエのすぐ横でじっとオマエの横顔を見つめているよ、って言われればビビッて飛びのくけど、やっぱりオレには何も見えないの。

 

ここでは、死してなおこの世に未練を残す霊の存在について考えてみようかと思うのです。

 

成仏できない魂があの世とこの世の間で苦しみつづけると言うけど

 

この世に未練があると成仏できないと言いますね。死んだ無念さを引きずっていて、わかってもらおうと必死にこの世にしがみついていると。

言われてみれば、なるほど気の毒な霊もいるもんだと同情するきにもなる。ここまでなら納得できなくもないの。

でも、自殺した人の魂はこの世とあの世の間で無限に苦しむ、とか言い出すと、戒めを込めた人的作為の臭いがプンプンする。

だって100%納得して自ら死を選ぶ人だっているじゃない。もう、この世には未練はないとスパっと死を選択しちゃった人。生きているのが辛いんじゃなくて、すべてやり尽くしたって人ね。

このままズルズル不自由な体で家族に面倒をかけるくらいなら、オレは人生を十二分に楽しんだよ、って明るく死を選ぶ人だっている。

そういう人の魂も、無念に自殺を選ばざるを得なかった人の魂も一派ひとからげにして成仏できないと決めつけちゃうあたりがやっぱりおかしいでしょ。

魂って本当に存在しているの?って疑いたくなる。

苦しみとは脳内分泌物質がもたらす人的反応なんだ

 

生きている人の苦しみは100%脳内の分泌物質の影響と言える。痛みによる苦しみも、メンタルの不安や恐怖も同様なんです。だからこれらは薬によって緩和できるでしよ。

でも死んで肉体を焼いてしまえば、脳みそだって灰になっちゃうんだから分泌物質なんて出しようがないじゃない。

人間が味わう時として味わう苦しみを、死んだあとの魂にもあてはめようとするあたりが、腑に落ちないんです。
どう考えても、自殺はいけない事ですと、とさとしているとしか思えないの。本当に魂が苦しみながらすすり泣いているの?それ誰か見た人いるの?って言いたくなっちゃくわけ。

 

ユダヤ人を毒ガスで大量虐殺したホロコーストには成仏できない霊が1000体も2000体もウヨウヨしているっていうでしょ。でも、野良犬や野良猫が保健所で殺傷処分されても、犬や猫の魂が保健所を取り囲んでいるなんて話聞いたことないじゃない。

 それを言うとさ動物は人間みたいに恨めしさを感じるほど知能が発達していないって反論するんです。

その証拠に、犬の足首を飼い主が中華包丁で叩き切っても、傷が治ったらまた飼い主のところに寄ってくるじゃない、つて。

すると魂って知能と連動しているのかって話になるでしょ。頭のいい奴の魂は、恨みを抱くけれどそうじゃない知能の低い奴の魂は恨まない、とかね。

 だったら、納得して自殺した人間の魂が成仏できないと考えるのは、どうも外れているように思うわけです。

 

霊や魂の存在を100%否定するつもりはないけどさ 、人間社会と無理やり連動させるのはやめて

  

10人中の3人が、そこに霊が見えるというのだから、いるんでしょうよ。オレはそれすら否定するほど科学おたくじゃない。

でもさあ、脳が出来上がるまでの進化の歴史から考えてみると、どうなのかと思っちゃう。もともと、最初の生物らしきものが海にいて、そいつらは内臓としての腸しかなかつた。

その腸が神経の役割を持つようになった。だから今でも人間は腸内フローラ―が健全に保たれているのが健康の前提条件になっていて、反射的に腸が毒物に反応して体内に取り込まないように下痢を引き起こす。

この腸にあった神経がだんだんと一カ所に集結して脳になったわけなのよ。そんな脳でも動物によって上等なのもいれば、バカなのもいる。上等な脳を持つ人間は脳内分泌物質でメンタル面をコントロールしていているの。

この選ばれし一部の脳だけが無念さとか、心の絆とか、先祖代々の恨みとか、礼儀礼節とか、宗教とか、生きる意味、生まれてきた意味、とかを考えることができるわけじゃない。イマジネーション、インスピレーション、シンパシー、超能力、、、こういうのも脳の働きでしょ。

脳が感じる恨みとか怨念とかも、怒り一種で、その背景のバリエーションによっておどろおどろしさが滲んでくる。そういう怨念みたいな怒りには霊や魂が良く似合う。でも、サザエさんにでてくる波平の「こらーっ、カツオ!」っていうストレートでシンプルな怒りが霊や魂につながるとは誰も思わないでしょ。

どうも、実感として霊がピンとこないのです。

       【広告】

 

          【広告】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*