罪の意識が心を乱す|追い詰められる恐怖 から逃げられない

罪の意識が心を乱す 薄く開かれたドアの隙間から覗き込まれているような感覚。 罪の意識が心を乱している証拠です。 罪悪感から平常心を保てない。   屋根裏から天井に耳を押し当てて、こちらの様子を盗み聴きされている 続きを読む 罪の意識が心を乱す|追い詰められる恐怖 から逃げられない