認められたい、承認欲求をオンリーワンが満たす|親の呪縛からの解放

「認められたい」が現実に   「ナンバーワンになる必要などない、もともと君はオンリーワンなのだから」と囁いてくれた。 恋人でもないし、恋心を抱いていた相手でもない。 昔からのただの男友達なのに、、、、。 ジーンと胸が熱く 続きを読む 認められたい、承認欲求をオンリーワンが満たす|親の呪縛からの解放