気違い沙汰|百人百様のようで、実は6通りの狂気しか存在しない

6通りの狂気とは    何かの本で読んだのですが、人には6通りの狂い方しかない。      逆に考えると、どんなに気違い沙汰でも、 もとをさかのぼると6つ狂気のいずれかに根ざしている。       不謹慎なタイトル、不謹 続きを読む 気違い沙汰|百人百様のようで、実は6通りの狂気しか存在しない