パニック障害と不安神経症のおかげ:自己中心から人の気持ちが分るように

弱いものいじめ パニック障害が少しずつ癒えるにつれ自分の考え方に変化が生まれてきました。心に変化が生まれてきたのです。 パニック障害が癒えたといっても、発症から10年くらいの年月が経過してからですが。(長い年月を要してし 続きを読む パニック障害と不安神経症のおかげ:自己中心から人の気持ちが分るように

心の弱みにつけこむ書籍:底の浅い新興宗教もどきにカモられるな!

心の弱みにつけこむ書籍    そのままのあなたでいいのです。 いつも通りでいいのです。 無理して変わる必要なんて少しもない。 背伸びする必要もない。 がむしゃらになんて、ならなくていいのですよ。 自信をもって、 続きを読む 心の弱みにつけこむ書籍:底の浅い新興宗教もどきにカモられるな!

パニック障害が長引いたわけ:治る病気を不治の病と決めつけていた自分

パニック障害になった 例えるなら悪魔の存在を身をもって体験してしまったようものです。 平穏に暮らしていた善良なる一市民が、ある日突然、知らなくてもいい邪悪な存在を知ってしまった、そんな風に思えました。 変な例えでゴメンナ 続きを読む パニック障害が長引いたわけ:治る病気を不治の病と決めつけていた自分

感想文が書けない:インスピレーションが湧かないのは感情がないから?

心がゆさぶられる物語になど、そうそう出会えるものではありませんね。 読書感想文を宿題にだす学校の先生だって、内心そう思っているはずなんです。 生徒のピュアな気持ちだけで原稿用紙をうめつくした感想文はありえないとわかってい 続きを読む 感想文が書けない:インスピレーションが湧かないのは感情がないから?