仕事中毒・仕事依存症|異常心理の道を辿る人の特徴

仕事中毒  夕方6時を過ぎても、仕事の手をいっこうに休める気配はない。 彼にとって残業なんてあたりまえだから、夜8時だろうが9時だろうが平気で電話をかけまくる。 受話器の向こうに相手がいれば「遅くにすみません」と、恐縮し 続きを読む 仕事中毒・仕事依存症|異常心理の道を辿る人の特徴