18歳というブランドを磨く・己の感情を己の言葉で表現する

18歳で許されること 18歳には無限の価値があり、誰もが羨ましがるブランド力がある。青年期のちょうど真ん中で、ティーンエイジャーとしては熟成しきった存在。 少年法で守られているくせに、いっちょまえで、生意気な口をきくので 続きを読む 18歳というブランドを磨く・己の感情を己の言葉で表現する