『措置入院の後の対応』兵庫県・男女5人殺事件と障害者殺人事件を混同するな!

2015年、兵庫県洲本市(淡路島)で男女5人が刺された殺事件、犯人・平野達彦(42)が死刑判決を受けました。精神障害をわずらっている事を承知した上で、刑事責任能力ありとみての判決でした。 5人殺しているのだから、刑事責任 続きを読む 『措置入院の後の対応』兵庫県・男女5人殺事件と障害者殺人事件を混同するな!