フランス留学生・チリ警察はペセダの身柄拘束拒否・フランス警察はミスを後悔

「初動捜査ミスが今になって効いてきたな」 「ああ、まったくだ。非常口に残されていた大量の血痕から、せめてセペダの指紋とか足跡とか、毛髪の一本でも回収しておけばチリ警察に対してもって強気にでることができたのに」 フランス警 続きを読む フランス留学生・チリ警察はペセダの身柄拘束拒否・フランス警察はミスを後悔