現状に不満足な人、必見!人生を豊にする3つの習慣

Pocket

ゆっくり歩こう

 

11月が終わると師走、12月。
あたり前ですけど。
「いつもどっしり落ち着きはらったお師匠さんも忙しげに走り回る」、
が語源の忙しい月なのですね。
クリスマスがあって、大掃除があって、年の瀬,大晦日からの元旦ですから、
12月が嫌いな人はいないでしょうね。
12月の忙しさにはどこか楽しげで人生を豊かにする雰囲気が宿っています。
こういう月は別格ですが、普段からせかせかと忙しげ気味に動き手いる人は、
おおらかさが体から抜けていって、疲れ切っていしまいますよ。
人生を豊にする第一歩は、ゆっくり歩くところからはじまるのです。
通勤、通学をのんびりのんびり歩いていたら遅刻してしまいますね。
のんびりとまで歩みを緩めず、ゆっくりくらいで手を打ちましょうよ。

ゆっくり歩くと、なぜ人生が豊になるのかというと、視野が広がるからなのです。
「いつも乗る電車に遅れてしまう!」と、
急ぎ足で歩きながら、前方と腕時計を交互に見て、
頭では残された時間と距離のペース配分に必死になりますね。
これじゃ、会社・学校の前のリラックスした気分にはなれあせんよね。

朝の空気を胸いっぱいに吸い込んで、酸素に満たされた頭でゆっくりと歩き出す。
街路樹を見て、家々の軒先の鉢植えを見て、行き交う人たちの服装から季節の移り変わりを感じる。
少し家を早めにでるだけで、こんなにちがうんですよ。
ゆっくり歩きましょうよ!

 

夜、家に帰ってきてから

 

ウイークデイの夜、どのようにお過ごしですか?
夕食を食べ、お風呂に入り、テレビを観る、そして寝る。
ダメヨ、ダメダメ(最近見ないですね)
テレビの時間を2時間から1.5時間に短縮できる?出来そう?できるでしょ?
30分間、本を読む時間にあててみてください。
人生を豊かにするコツがここにもちりばめられています。
新聞でもいいのですが、日常生活と段差をつけるには
小説の方がおすすめなんですよ。
ファッション雑誌のページをめくりながら最新の流行をチェックするのが大好きっていう女性いらっしゃいますよね。
あれも気分転換になるし、リフレッシュ効果もとても高いのですが、
日常生活とダイレクトにつながっています。
その意味からすると物語系のほうがいいんですよ。ゴメン!
なぜ日常とつながっていないのが好ましいかというと、
日常生活で使う脳と別の部位を活性化させる、
逆にいえば一日疲れた脳の部位を休めたいという狙いなんですよ。
ファッショが自分の仕事と全く関係ない人でも、
仕事に行くのに何を着ようかと考えるでしょ?
大なり小なり、脳は相互作用しながら機能するものですから、
全く実生活と切り離すのは不可能ですが。
でも、小説を読むという習慣は試す価値ありますよ。
興味の持てそうなのを一冊買ってきて、1日15分から30分くらい、
現実世界から離れてみる。
プラスαの効果として、眠気も誘います。
安眠効果も狙えますからね。

 

食事のとり方

 

3つ目は食事のとり方です。
月並みすぎてげんなりさせてしまうかもしれませんが、
基本は【何でも食べます良く噛んで】です。
せっかちな人って、噛む動作とのみ込む動作が一緒になっていますね。
2,3回噛んだと思ったら、もうのみ込んじゃう。
フランス料理のコースでも、パク、モグ、ゴクンの三拍子。

居るでしょ、結婚式の披露宴で新幹線ばりのスピードで、
出されるご馳走、出されるご馳走を吸引しちゃう人。

フランス料理でも和食でも、デカイ皿にポッンと一点盛りみたいなのありますし、
あれをナイフとフォークで3回に切って食べるのもなんだなとは正直思います。
フォーク一突きでOKです。
でも噛んでください、噛んで!
フランス料理でも、インスタント焼きそばでも、ふりかけご飯でも、とにかく噛みましょう。
お腹がすいているときは、誰しもバクバク頬張りたくなるものです。
人間の最もベーシックな欲、食欲を満たすため、
味わうよりも何でもいいから空腹を満たしたい。
それが人間らしい欲求です。
そこであえてゆっくりと味わうのです。
生きるための絶対的な欲求の一段上を行くのが人生を豊かにするコツですから。
ダイエットが目的ではありませんから、野菜から食べる方が糖の吸収が抑えられる等は気にする必要ありませんよ。
楽しみながら、味わいながら食べる習慣をつけてしまえば、
ゆっくりとかみ締めるようになっていきますよ。
食事のしかたは、ゆっくり歩くとか、本を読むとかよりも、
人生を豊に生きるにことに直結しています。
是非取り入れてみてください。
習慣にしてしまえば、もう、こっちのものですから。

 

 

Website Pin Facebook Twitter Myspace Friendfeed Technorati del.icio.us Digg Google StumbleUpon Premium Responsive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*