勘違いに癒しの効果が!自分を笑えるようになれば大丈夫

ボブディランをめぐる勘違い   ボブディランがノーベル文学賞受賞後、しばらくして沈黙を破りました。 彼は大人でしたね。 彼のあの心の広さで癒された人もいらっしゃるでしょう。 光栄だと受賞を手放しに喜んで見せ、 続きを読む 勘違いに癒しの効果が!自分を笑えるようになれば大丈夫

女のしたたかさ|女子高生とアイドルの賞味期限が過ぎたら美魔女へと逃げ込む

女子高生というブランド   連ドラにしろ、バラエティーにしろ、テレビ局は誰をターゲットにして番組作りをしているかを考えてみると、残念ながら中年サラリーマンはほぼ度外視でしょうね。 ワタシたちおじさんは、番組にも 続きを読む 女のしたたかさ|女子高生とアイドルの賞味期限が過ぎたら美魔女へと逃げ込む

アンチエイジング|美を追求する女優・年には勝てない素人

アンチエイジング   私見ですがアンチエイジングといえば女優の吉永小百合さん。 あの人は超人ですね。70歳ですよ。   美貌・スタイル健在の65歳の由美かおるさんも、70歳の十朱幸代さんもいいですが、 続きを読む アンチエイジング|美を追求する女優・年には勝てない素人

相模原津久井やまゆり園殺人|植松聖を退院させた精神保健指定医は誰?

  『精神保健指定医』の資格の取り消し   聖マリアン医科大学病院での不正を受けて、  厚生労働省が『精神保健指定医』の資格の取り消し処分を決めました。 精神保健指定医とは、精神障害者が犯罪に関わる恐 続きを読む 相模原津久井やまゆり園殺人|植松聖を退院させた精神保健指定医は誰?

潜在能力の開放|潜在意識を開花させるか、洗脳の危険にさらしてしまうか

潜在能力の開放  成功法の手法に「潜在意識に刷り込む」というものがあります。  潜在能力を解放させて才能を開花させようというわけです。  潜在意識が要求を受け止めることで、身体が成功へと無意識に動きだす。 「どうやって潜 続きを読む 潜在能力の開放|潜在意識を開花させるか、洗脳の危険にさらしてしまうか